テクニカルMODPico Squeeze 2 with Coral 2 RDA Kit(ピコスクイーズ2 コーラル2)の商品写真1枚目
総評:4
 コスパ(価格)(4)
 デザイン(4)
 持ち運びやすさ(2)
 味(5)
 煙(5)
 満足度(4)

「持ってるボタン」を押すと、グリーンからグレーに色が変わり、プロフィールの「持ってるアイテム」に追加されます。(ログイン時のみ)

商品情報

ブランドEleaf(イーリーフ)
商品の読み(カナ) ピコスクイーズ2 コーラル2
通販参考価格 6,780円
大きさ 28mm × 97mm × 56mm
重さ g 227g(セルなし)、304g(アバター21700使用時)
形状 スコンカー
バッテリー 21700 / 18650
出力モード 0.05Ω-3.0Ω (VW/Bypass mode)、0.05Ω-1.5Ω (TC-Ni/Ti/SS/M1/M2/M3 mode)
出力ワット数 0~100 W
温度管理(モード‚範囲)
最大出力電圧 V 9 V
最大出力電流 A 2 A
抵抗値
充電方法 microUSB
カーブモード
カラー ブラック、シルバー、レッド、パープル、レインボー
アマゾンで
購入する!

Pico Squeeze 2 with Coral 2 RDA Kit(ピコスクイーズ2 コーラル2)の口コミ・レビュー

  1. 【コスパ(価格)】
    その佇まいや性能から見てもコスパは悪い方ではないと思う。

    【デザイン】
    一世風靡した初代ピコンカーの2代目となります。
    スタイルは継承されていますがシンプルデザインに取り回しやすさが
    売りだった初代とは別物と言っていいほどにどっしりとしたイメージになりました。
    スコンカー然としたスタイルですが21700バッテリー採用と肉厚なボディは
    アトマ乗せると300㎏前後となります。
    見た目そのままの重量感は人を選びそうですね。
    デザインを重視したと思われる操作ボタンと液晶は当初から賛否分かれる意見が多かったと記憶してますが、小さいディスプレイに指の大きい人には押し辛い操作ボタンです(汗
    しかしそのデザインが気に入っている私には苦行ではありません。
    サイドのパフボタンも慣れてしまえば左右どちらに持っても親指がいい位置にきます。
    スコンクボトル周りの使い勝手は初代と同様ですが改良がなされてよくできています。
    ボトルをかぶせる形のカバーはスタイルも良く、上部の爪と下部のマグネットで脱着しますが強く振り回しても取れる事はありません。
    リキチャ時のボトルを下にスライドさせて取り外すのも初代と同様ですが
    ボトルのキャップ穴は芯が少し偏芯しているので社外品などは注意が必要です。
    付属のアトマはビューティーリングのデザインがバッテリーキャップとの統一感がありいい感じです。

    【持ち運びやすさ】
    極端に大きくはないですが、何せ重い。

    【味】
    アトマはすぐに乗せ換えましたがKitのRDAも悪くはなく
    シングル前提ですが爆煙向けのクラプトンコイルが付属していました。
    コイルを変えてちょっとだけ使用しましたが味はよく出ていました。
    21700バッテリーを採用したことで出力も100Wまで可能になり
    ビルドの選択肢が増えた事は大きなメリットだと思います。

    【煙】
    付属のアトマ&コイルは爆煙向きですね。
    味も量もかなり出ます。
    幅広いデッキスペース(実測径27㎜)でアトマの選択肢も広く思い思いのミストを楽しめると思います。

    【満足度】
    辛口な部分もありますが総じて気に入っており満足度は高いです。
    このスタイルは理にかなっていてPicoの偉大さを感じます。

    【評価】
    小さい軽いMODに慣れた方にはこの重さがネックになるかもですが慣れてくると
    愛着が出てくる不思議。
    重い以外の使い勝手は悪くなくデザインも含め出来の良いスコンカーです。

    katsukatsu katsukatsuさん(1年前)総合点:4
    この口コミへ10人がいいね!しました。 この口コミをツイッターでシェア
« 前ページへ
1/1
次ページへ »

口コミを投稿するには、ユーザー登録が必要です。

ユーザー登録をしてログイン状態でないと、あなたの貴重な情報が投稿ができません。ユーザー登録がお済みの方はログインを!お済みでない方は、ユーザー登録をしてください!