【KAMIKAZE(カミカゼ)】R-BULL(アールブル)リキッドのレビュー

投稿日:2018/07/30 16:00
最終編集日:

KAMIKAZE「カミカゼ」のVAPEリキッド、R-BULL「アールブル」のレビューです。

やや名前はボカしてあるものの、有名なあのドリンクの味。

その再現度はかなり高いと評判のリキッドです。

それでは早速レビューしていきます。

R-BULLの詳細

【KAMIKAZE(カミカゼ)】R-BULL(アールブル)リキッド

【KAMIKAZE(カミカゼ)】R-BULL(アールブル)リキッド

KAMIKAZE E-JUICE は純国内産、安心安全を売りにしている日本のリキッドメーカーです。

ラインナップとしてはドリンク系が豊富。

そんなKAMIKAZEラインナップの中でもR-BULLはその再現度から人気のリキッドです。

それでは早速レビューしていきます。

メーカー KAMIKAZE(カミカゼ)
商品名 R-BULL(アールブル)
容量 15ml 2本
価格 2,000円
フレーバー 有名なあのドリンク
VG/PG 70/30
ニコチン 0mg
生産国 日本
ボトル素材 プラスチック
キャップ方式 チャイルドロック付きユニコーンボトル

キャップの開け方

【KAMIKAZE(カミカゼ)】R-BULL(アールブル)リキッド

チャイルドロック付きになっているので、以下の手順でキャップを開けて下さい。

  1. キャップをボトル側へ押し込みつつ
  2. 反時計回りに回す

【KAMIKAZE(カミカゼ)】R-BULL(アールブル)リキッド

キャップを開けるとユニコーンボトルになっています。

先端はある程度細くなっているのでリキッドチャージの穴が小さめのアトマイザーでも苦労なくリキッドチャージできると思います。

ボトル部分も固すぎない素材で出来ているので、軽い力でリキッドを滴下できます。

リキッドを嗅いでみた感想

嗅いだ感じもレッ◯ブル。

甘いですね。

ラムネ感のような感じもあります。

レッ◯ブル独特のあの香りの正体って何なんでしょうね。

「あの香り」がきちんと感じられます。

吸ってみた感想

【KAMIKAZE(カミカゼ)】R-BULL(アールブル)リキッド

吸引環境

MOD Eleaf iStick Pico
アトマイザー G.R.1 / Derringer
コイル (G.R.1)カンタル線26ゲージ / シングルワイヤーマイクロコイル / シングル
(Derringer)カンタル線26ゲージ / シングルワイヤーマイクロコイル / デュアル
ドリップチップ 510
エアホールの調整 小さめ

高抵抗での味の感想

G.R.1 シングルコイル1Ωで吸ってみます。ワッテージは13W。

あー、もうまさにレッ◯ブル。ただ、やや甘みが強すぎる印象。

あとほんの少しケミ感が気になりました。

低抵抗での味の感想

Derringer デュアルコイル0.5Ωで。ワッテージは23W。

フレーバーのエッジが立ってきて、かつ甘みが少し適度なレベルに落ち着いてきた感じです。

このセッティングのほうが、よりレッ◯ブル。ドリンク的な印象が強まっていると思います。

スティープ後の味

少しだけ感じられたケミ感が薄まった気がしますが、スティープ前後での味の変化はほとんどありませんでした。

アトマイザータンク内でも味の変化が無いというのはポジティブな要素だと思います。

総評

テーマとなったドリンクの味が忠実に再現されています。

エナジードリンク好きならハマれる味だと思います。

はっきりした主張とパンチがあり、エナドリが嫌いでなければきっと楽しめる味です。

【KAMIKAZE(カミカゼ)】R-BULL(アールブル)リキッド

R-BULL(アールブル)が買える通販サイト

関連コラム