【JUSTFOG C601】ジャストフォグのPOD型VAPE(ベイプ)スターターキットをレビュー|使い方やリビルドも紹介

投稿日:2019/06/10 11:51
最終編集日:

こんにちは、駆け出しベイパーです。

今回、JUSTFOG(ジャストフォグ)製のPOD型VAPE(ベイプ)JUSTFOG C601を紹介していきます!

JUSTFOG社は、FOG1やMINIFITという人気商品を生みだしたメーカーなので、C601にも期待は出来るのではないでしょうか。

VAPE歴10ヶ月程の知識も浅い駆け出しVAPERがレビューしたいと思います!

 

JUSTFOG C601パッケージ

箱の表面はこんな感じです。大き目のUSBみたいですね。

側面には各スペックや注意喚起の記載があります。

反対の側面はC601のカラーバリエーション。VAPEは見た目も重要ですからね。今回私が選んだ色はオレンジ。

 

JUSTFOG C601 アイテム

箱から引っ張り出すと裏に説明書が隠れております。ちなみ説明書は英語、オランダ語、イタリア語、スロベニア語、フランス語、スペイン語、ギリシャ語のみです。。。。

 

私は気持ちで読みました。

 

 

<本体と付属品>

  • C601本体
  • POD
  • micro USB ケーブル
  • 取扱説明書

 

【スペック】

サイズ(mm) 幅33mm×奥行25mm×高さ83mm(POD含む)
重量(g) 35.3g(POD含む)
バッテリー容量 内蔵型:650mAh
出力電圧 定格電圧出力3.5V
抵抗値 POD内蔵型1.6Ω
リキッド容量 1.7ml
リキッドチャージ ボトムフィル
エアフロー ボトムエアフロー(調整不可)

それでは手に持ってみると、

小さい!軽い!握り心地も周りを樹脂で覆っているので金属みたいな冷たさが無いです。

タバコと比べてもこの小ささ。

 

JUSTFOG C601 使い方

使い方は非常に簡単

  1. リキッド注入
  2. PODを本体に接続
  3. 電源ON
  4. 吸引
  5. 電源OFF

 

Ⅰ.リキッド注入

POD裏の黒いカバーを外し、2つある穴の大きいほうにリキッドを入れます。

勢いよく注入しすぎると小さい穴からリキッドが溢れ出るので注意が必要です。

 

Ⅱ.PODを本体に接続

リキッド注入後、再度黒いカバーで蓋をしてカチッと鳴るまで本体に押し込みます。

その際POD向きは気にする必要はありません。

 

Ⅲ.電源ON

クリップ接続部が電源ボタンになり(中央の●)素早く4回押し電源を入れる。

電源が入ると白く光ります。

この際PODの本体へのはめ込みがあまいとエラーとなり白点滅します。

 

尚、電池残量の目安は下記です。

ライト

  • 白色:70%~100%
  • 青色:30%~70%
  • 赤色:0%~30%

赤点滅6回:残量が0%に近いので充電が必要

 

Ⅳ.吸引

電源ボタンを押している間のみ水蒸気が出ます。

吸う方法はMTL (Mouth To Lung)が良いかと思います。

紙タバコを吸う方は同じように、吸わない方はストローで飲み物を飲むように1度口に含んで肺まで吸う方法です。

 

水蒸気は見た目とは裏腹に十分出ます。味の再現性もサブ基としては申し分ないです。

メインで使うとなると物足りないかと思いますが、、、、

リキッドによる所もあるかと思うので今後色々な種類のリキッドを試していきたいですね。

ジュルジュルしたりスピッドバックが稀に発生するのが難点です。

 

Ⅴ.電源OFF

電源ONの時と同様にクリップ中央を素早く4回押せば電源が切れます。

 

アトマイザーのリビルド

駆け出しVAPERで失敗の恐れがある為使い込んだお古のPODで挑戦してみます!

リビルド初挑戦の私はこちらの方の記事を参考に挑戦しました!

初手でつまずきました、、、、

めげずに進めます。

なんとか蓋部分を外せました!

これをさらに分解して、、

こう!

さらにこう!!

べちょべちょのウィッグを交換してみます。

リビルドと言いながらもコイル交換はしておりません。

それでも本体のC601に比例してコイルも小さいので不器用な私はウィッグ交換だけでもかなり苦戦しました。

元に戻します。

このコイル足(写真左)と電極ピン(右写真)がしっかり接続するように取り付けないと電気が流れません。

付けました。あとはサクサク元に戻すだけです。

完了です!!

交換用PODは3個入り1000円前後で販売してます。

メーカーもリビルドに関しては推奨してないようなので皆様も素直に交換用PODを購入されることをおススメします!

 

JUSTFOG C601 総評

私の性格が面倒くさがりというのもあり、C601の最大の魅力はクリップだと思ってます!

ズボンのポケットやカバンの出しやすい位置に止めるができるので取り出すのに何の苦労もいりません!

ほんと些細なことですが、カバンの奥に行方不明になることが無いこの利便性はかなり重宝しております!!

私のC601は落したら大事なクリップが割れてしまいました。。。。

魅力半減ですね。。。みなさんは取り扱いには十分注意しましょう!!

関連コラム