gippro GP-6|禁煙したい方におすすめのスタイリッシュなPOD型VAPE(ベイプ)

投稿日:2019/07/08 12:12
最終編集日:

こんにちは。

近年はタバコ税の値上げや受動喫煙防止法の制定などで、タバコを取り巻く環境が悪化してきてますね。禁煙をしたいけどなかなかできない方に、今回は、おすすめのVAPE(ベイプ)商品を紹介いたします。

VAPEを始めてから、紙タバコや加熱式タバコが減った!、今はまったく吸わなくなった!という方が増えています。実際に私も、紙タバコから加熱式タバコに移り、今はVAPEと加熱式タバコのアイコスを吸い分ける事でアイコスを吸う量が減っています!!!

禁煙をしたい方は、タバコを急に辞めてもだめなんですよね~。徐々に減らしていく事が重要です。

今、吸っているタバコの本数の一部をVAPEに置き換えてみましょう。例えば、1日20本吸っている方は5本分をVAPEにしてみることで、本数を徐々に減らしていく事ができます。

その時に何のVAPEを選べばいいのか難しいかと思います。コンビニやドラッグストアでも販売しているニコチン&タール0のMyBluビタシグビタフル、などなどが日本で有名ですね。これらがなぜ選ばれているのか?

選ばれているポイント

  • 小型、軽量で持ち運びしやすい
  • 持っていておしゃれ
  • メンテナンスが楽
  • おいしい、吸っている感がある
  • コストが安い

最初は、タバコと併用という事になりますが、その時にこれらのポイントは外せません!

そこで、今回は私がまだ皆が持っていないであろう掘り出しものの禁煙したい人に向けたおすすめ商品のgippro社のGP-6を紹介いたします~。

 

gippro社|GP-6

出典:gippro

gippro社とは、中国の深センの電子タバコメーカーです。VAPE(ベイプ)にあまり馴染みのない方は、中国製?と思うかとしれませんが、中国の深センは、今や第二のシリコンバレーと呼ばれるくらいIT系のハードウェアや電子タバコメーカーが軒を連ねており、画期的な商品がどんどんうまれています。

それでは、gippro社の「GP-6」についてじっくり紹介していきます。

 

パッケージ

まずはパッケージの外観。全体が白で清潔感があります。正面には商品のイラストが金の箔押しをされており、且つ丸いエンボス(凹凸のある)加工もしているのでオシャレMAXです!!

箱の素材も硬めで、しっかりしています。iphoneケースのように硬い箱から、すでに変なものではないなと思えます。

パッケージの背面は、商品の内容と注意事項と会社名や製造情報が日本語で書かれています。ビギナーの方には安心ですね。

 

側面には、メーカー名とgipproのメッセージ「Welcome to Gippro World」「New Style New Life」が記載されています。日本訳すると「Gipproの世界へようこそ!新しいスタイルで新しい生活(人生)を過ごそう」でしょうか??

 

開封

それでは、開封します!

トレーシングペーパーがあり、上蓋の裏には説明書があります。

シャレてる~(率直な感想)

 

内容物一覧

gippro GP6の内容物を見ていきましょう!

<内容物>

  • 保証書1枚
  • ユーザーガイド(日本語・中国語)1枚
  • 各種認定合格証1枚
  • 本体1個
  • カートリッジ2個(メンソール味1個/マンゴー味1個)
  • USBケーブル1本

 

本体レビュー

アイコスのヒートスティックと比べても小型!しかも、500玉4枚分くらい重量なので軽い!だから、持ち運びしやすい。

 

デザインは好みがありますが、全体的に丸みがあり、少しラメっていてデザインがシンプルでおしゃれ。

 

スペック

次にスペックを見ていきましょう。

リキッド量 2.0ml
抵抗加熱 1.35Ω
加熱線材質 ステンレス電熱線
カトマイザー吸い回数 約380口(個人差による)
カトマイザー表面材質 PCTG
バッテリー量 400mAh(約250口分)
充電時間 約2時間
出力電圧 3.5V 定電圧出力
本体+カトマイザー重量 約27.5g (500円玉4枚分くらい)
本体サイズ 約H10cm × W2.5cm × D1.2cm

以上がgippro GP-6のスペックの紹介でした!

つぎからは使い方や感想をレビューしていきます!

 

使い方

1、本体を充電する

microUSBのポートがあるのでここに差し込みます。おおよそ2時間でフル充電されます。

 

2、お好きなカートリッジを差し込む

青っぽいのがメンソール味で、黄色がマンゴー味です。これはすでに備えられていますので、袋から開封してください。開けた瞬間にどちらも香りが漂います!

カートリッジの吸う部分と本体に入れる差し込み部分に、半透明の栓が合計3つありますので、抜いてから本体に差し込んでください。

マグネット式になっているので差し込む感じがすこし気持ちいい。

 

3、以上

以上です!これだけで、吸えます。充電とカートリッジの交換だけで済むので、とてもメンテナンスが楽です。

それでは吸ってみますよー。

 

吸ってみた感想

メンソール味を吸ってみた

とてもメンソール味が強くて、スース―します!これは、タバコと併用ができそうな気がします。

 

マンゴー味を吸ってみた

マンゴー味がほどよく出てます。個人的にはタバコの代わりとしては物足りないです。
おいしいので、おやつ感覚でならありかもです。

写真を見ていただくと、どちらも煙は程よくでるので吸っている感じは出ます。

 

価格

そして、最後に気になるのが、おいくら?という所だと思います。

この商品は、なんと!これだけの内容物とスペックが備わって
Amazon,楽天市場共に ¥3,980(2019年6月下旬時点)です。安い!

交換カートリッジだけの販売もあり、3個セットで、Amazon¥1,680、楽天市場は現在見つけられなかったのでAmazonが現時点ではオススメ。カートリッジ1個当たり¥560で、約380回吸引できます。

それでは、アイコスと比べてみると、
ヒートスティック1本あたり約14回吸引。1箱20本入りなので、約280回吸引できる計算です。

gipproの方が100回以上も多く吸引できる事になります。
ですので、アイコスよりもコスパは良いですね。

 

まとめ

最初にお伝えをした

  • 小型、軽量で持ち運びしやすい
  • 持っていておしゃれ
  • メンテナンスが楽
  • おいしい、吸っている感がある
  • コストが安い

これらが備わった、gippro社「GP-6」は、禁煙を始める人にとっても導入しやすい商品ではないかと思いオススメさせていただきました。他にも、良い商品がありましたらレビューしていきたいと思います!お楽しみに!

また、禁煙目的からVAPE(ベイプ)にはまってしまう人も多くいらっしゃいます。ぜひ、色々と試してみて、VAPE LIFEを楽しんでいただければ幸いです!!

 

関連コラム