CBDプラスウィード(+WEED)をレビュー|CBDとは?実際に使ってみた感想

投稿日:2019/07/17 19:11
最終編集日:

こんにちは。

今、巷で話題になっているプラスウィード(+WEED)のCBDリキッドを実際に試してみましたのでレビューいたします。

CBDについて調べてみたのですが、日本を代表する高級住宅街の田園調布にもCBD専門店なんかも発見しました。

ストレスを抱えている人や不眠症の人や慢性的な痛みなどに悩んでいる人にはぜひCBDを試してみてほしいと思います。

安い商品ではないので、本当に気持ちがつらい時などにぜひ摂取してみて変化を感じてもらえればと思います。

CBDとは

CBDとは「カンナビジオールオイル」と言い、一般的に大麻やマリファナなどの薬物が連想されてしまい、よくCBDはヤバいものという誤解をされがちです。

確かに誤解をしてしまうのも無理はありませんがきちんと説明しましょう。

CBD(カンナビジオール)と禁止薬物になるTHC(テトラヒドロカンナビノール)は、両方とも大麻に含まれている成分です。

難しい話になりますが、医学的には分子式は全く同じですが、構造式が異なるため全く別の作用をします。

禁止薬物のTHCは、幻覚や幻聴を引き起こす脳内に働きかける成分が強く、法律で禁止されています。

一方でCBDは、脳内に働きかける成分が弱く、精神・神経系への悪影響はありません。

むしろ、医学・薬理学の研究では様々な効果が期待されており研究が進んでいます。

また、CBDは、法律で禁止されている麻の穂、葉、根ではなく、法律で禁止のされていない麻の茎と種から抽出されています。

実は、麻の種はすごく身近なもので、皆1度は食べた事があるくらい有名なものに入っています。

そう。七味唐辛子です。

麻だから危ないという言う人には、七味唐辛子にも入っている麻の実がそれにあたるから大丈夫と言ってあげましょう。

ですので、法律を遵守して茎と種から抽出されたものがCBDなので安心して使用ができます。

 

CBDにはどのような効果が期待できるか?

医学誌「ニュー・イングランド・ジャーナル・オブ・メディシン誌」と「ランセット誌」で報告された2つの研究では、ある種の発作を減らす効果があると証明されました。

CBDには、不安症や物質乱用障害から慢性痛、中枢神経系の病気にいたるまで、あらゆる症状の治療に効果があるかもしれません

また、WHOの発表でも、「CBDは極めて安全で危険性や副作用もなく、様々な医療用途の可能性を見出しただけに、これ以上の説明は現在では皆無で、安心して使って大丈夫です。」とコメント。

カンナビジオール(CBD)事前審査報告書 PDF

 

CBDの研究はまだ始まったばかりと言っても過言ではありません。

これからさらに研究が進んでいき効果効能も変わってくることがある事だけは忘れずにいましょう。

 

CBDをどのように取り入れるか

製品によって、違いがありますが、

  • 舌に直接垂らして取り入れる方法
  • 皮膚に直接塗り付ける方法
  • お茶等に入れて取り入れる方法
  • 電子タバコでCBDリキッドを蒸気で吸い込む方法

があります。

 

プラスウィード(+WEED)のCBDリキッドを試してみた

それでは、実際にCBDを試してみたいと思います。

最近ネットで良くみる電子タバコを使いCBDを取り入れる事ができる「プラスウィード(+WEED)」でCBDリキッドを吸ってみました。

出典:プラスウィード

プラスウィード(+WEED)は、株式会社GREEN RUSH BY WEEDという日本の会社から販売している商品です。

 

使用商品

  • CBD1000㎎配合のハーブフレーバー10ml
  • プラスウィードのCBDリキッド対応のキット

製品の使用方法はコチラから参照ください。

 

吸引方法の注意点

通常のVAPEやタバコの吸煙方法とは異なり、吸い込んだ蒸気をすぐに吐き出さずに、10秒ほどしっかり肺に溜めます。

CBDリキッドは煙を楽しむというよりは、CBD感を味わいリラックスしながら吸い込む事が重要です。

慣れるまではゆっくり意識してやってみて、2,3日続ければ慣れてきてよりCBDを楽しむ事ができました。

 

感想

まず匂いですが、ハーブフレーバーですがどことなく少し重めのココナッツ系を感じました。

嫌いではないです。

吸っていて、何かストンと気分が落ち着くような感覚はあります。

リラックスしたのかわかりませんが、気分が落ち着くのは確かにあると思いました。

吸う環境にもよりますので、騒がしい所ではなく、やはり家など落ち着く所でゆっくりと楽しむ事が大事です。

一週間ほど寝る前に続けていたのですが、睡眠の質は良くなったように感じます。

寝付きが悪いのが悩みだったのですが、CBDを吸ってリラックスできているのか比較的すんなりと寝入る事が出来ました。

あくまで個人の感想にはなりますので、実際に試してみてその効果を実感いただきたいと思います。

私以上に、ストレスを抱えている人や不眠症の方はたくさんいらっしゃいます。

そのままにせず、まずはCBDを取り入れてみてはいかがでしょうか。

タバコを吸っている方ならわかると思うのですが、煙を吐く事でもリラックス効果が出ると思います。

ニコチンやタールは一切入っていないので安心してスタートできます!

 

今回、レビューした商品(+WEED)は以下から購入できます。↓


他にもCBDが気になる人はコチラをクリック↓

■使い捨てスティックタイプで簡単にCBDを取り入れたい方

■CBDオイルや飲料水として取り入れたい方

■カートリッジ交換タイプのCBDを電子タバコで取り入れたい方

 

関連コラム