アイコス互換機で人気のUWOO-Y1をレビュー|有名ユーチューバーがアイコスと比較

投稿日:2019/08/09 19:45
最終編集日:

こんにちは!

VAPEを吸いながらも、アイコスなどの加熱式タバコと併用しているVAPERさんも多いのではないでしょうか。

実際に筆者も3年間アイコスやグローを吸っておりまして、VAPEを始めてもやはりアイコスも吸ってしまいます。

今回はアイコス互換機としておすすめの加熱式タバコのUWOO-Y1を紹介します!

UWOOは、2018年に中国の深センに設立された Shenzhen Yunxi Technology Co.、Ltdという若い電子タバコメーカーのブランドです。PODタイプのVAPEやアイコス互換機などを製造販売しています。

アイコス互換機はキック感が純正のアイコスより弱くなってしまう商品があり、少し残念に感じる事が多い中、このUWOO-Y1は果たしてどうなのか???

まずは、有名VAPEユーチューバーさんの評価を見ていきましょう!

 

有名VAPEユーチューバーの評価|アイコスと吸い比べ

こーへい by ホリック TV / HORICK TV

“正規品のアイコスよりクリアな味ではないが、キック感がアイコスよりも強く重ため。温度調整ができるので、キック感の調整が効くのでそこはアイコスよりも優秀!
満充電で連続40本が吸えるのも〇。しかも、コンパクトサイズで、操作が簡単!

デバイスの素材・質感もいい!”

 

続いて、実際のレビューにいきます!

 

UWOO-Y1(アイコス互換機)パッケージ

パッケージの表面です。

しっかりした箱で商品写真が印刷されています。

商品自体は青色なのですが、右上のシールで商品カラーを表しています。

パッケージ側面です。

「Create a Smoke Free Future」と書かれています。

直訳だと「煙のない未来を創る」となりますが、いずれにせよ煙は出るので、おそらく「自由にタバコが吸える未来を創る」「タバコの固定概念を壊す」的なことかと思います。

今は加熱式タバコやVAPEですが、もっと違うスタイルのタバコを作っていこうというような企業スローガンではないかと推測しています。

 

パッケージ背面です。

キット内に同梱されている商品が記載されています。

そのほかは注意点が日本語で書かれています。

 

UWOO-Y1(アイコス互換機)内容物

  • UWOO Y1 本体
  • ブラシ
  • 専用スプーン
  • microUSBケーブル
  • 説明書(英語)

説明書は、すべて英語で書かれています。

日本語版のマニュアルはこちら
hb1069_manual_jp

 

UWOO-Y1(アイコス互換機)スペック

サイズ 長さ105㎜ ×幅29㎜× 厚み22㎜
重さ(本体) 約76g
バッテリー容量 3200mAh
充電時間 約3時間
充電ポート Micro USB
温度調節機能 4段階
連続吸引 最大40本
加熱準備時間 15秒

手に持った感じは、とても触り心地はとてもよいです。

光沢はありますが、つるつるではなくしっとりとすべすべです。(おわかりになりますかね???)

電源ボタンがわかりやすい。

むしろボタンは一つしかありません。

LEDのインジケーターは4つ。こんな感じで光ってくれます!

 

トップの蓋を閉めている時

トップの蓋が開いてる時

蓋はスライド式になっており指で開閉できます。

トップカバーは指で上げる事ができます。

力を入れないと写真くらいまでしか上がりません。

吸い終わってヒートスティックを抜く際にこの動作が必要になります。

 

力を入れてそのまま引っこ抜くとトップカバーが外れます。

外す時には壊れないか心配はしました。

掃除をする際にこの作業は必要になります。

丸い筒は断熱キャップで取りはずす事ができます。

針がむき出しになりとても掃除がしやすい状態になります。

平たいブレードととは違い針タイプなので、均等に熱がヒートスティックにいくのではないかなと推測しています。

分解するとこんな感じにわかれます。

底の部分にMicro USBの充電口があります。

 

UWOO-Y1(アイコス互換機)使い方

使い方は簡単です。

順を追って説明していきます

  1. ヒートスティックを装着
  2. 電源を入れる
  3. 吸う
  4. ヒートスティックを抜く
  5. 電池の残量確認
  6. 4段階の温度調整と確認
  7. クリーニング

 

Ⅰ.ヒートスティックを装着

蓋をスライドさせて開けて、アイコスのヒートスティックを指します。

この写真くらいの位置までヒートスティックを線から下2㎜くらいまで差し込みます。

針タイプなのでiQOSでなかなか刺さらない経験をされた方は、このストレスから解放される喜びを味わってください!

 

Ⅱ.電源を入れる

電源ボタンを長押しするとバイブレーションで起動を教えてくれます。

また、LEDのインジケーターが光りだします。

約15秒ほどお待ちください。

LEDのインジケーターも4つまで光ります。

 

Ⅲ.吸う

喫煙時間は5分間または13回吸う事ができます(取説より)。

iQOSより短いですね。

いつもタバコを吸っているように吸ってください。

iQOSよりもキック感があります!

互換機の味としてはほぼiQOSと遜色がないと感じました。

トップカバーの所が徐々に熱くなってきます。そこは注意してください。

吸い終わり残り30秒前(約2回吸引可能)に、バイブレーションで教えてくれます。

LEDインジケーターは点滅します。

最後の2回吸い終わったら、またバイブレーションで終わりを知らせてくれます。

LEDは消えます。

iQOSあるあるですが、吸い終わった合図からさらに1回吸ってみました。

吸えました!ありがとう!UWOO Y1!

吸っている最中にどうしても吸うのをやめなければならない時は、電源ボタンを3秒長押しで電源が切れます。

 

Ⅳ.ヒートスティックを抜く

吸い終わったら、トップカバーを上に1回スライドさせてください。

スライドをさせないでそのまま抜くとかなりの確率で葉っぱが本体に残った状態で抜けてしまします。

もし葉っぱが残ってしまった場合は、付属の専用スプーンで搔き出してください。

トップカバー部分は熱いのでくれぐれもカバーを外して、断熱キャップには触らないようにしてください。

 

Ⅵ.電池の残量確認

電源が切れた状態で、電源ボタンを1回押してください。

LEDインジケーターが光って残量を教えてくれます。

4つ点灯⇒100%
3つ点灯⇒75%
2つ点灯⇒50%
1つ点灯⇒25%
光らない⇒0%

 

Ⅶ.4段階の温度調整と確認

電源が切れた状態で、電源ボタンを4回押してください。

LEDインジケーターが光って温度を教えてくれます。

上から1番目のLED点灯⇒335℃
上から2番目のLED点灯⇒325℃
上から3番目のLED点灯⇒315℃
上から4番目のLED点灯⇒305℃

温度を変更をするには、LEDが光っている時に電源をボタンを押すと上から下にLEDの光が動きますので、押して調整してください。

 

Ⅷ.クリーニング

電源が切れた状態で、電源ボタンを7回押してください。

バイブレーターと電源がついてLEDが点滅します。

終わったら短いバイブレーターで知らせてくれます。

 

UWOO-Y1(アイコス互換機)価格

Amazonと楽天で5,980円(2019年8月現在)で販売しています。

カラーは6種類展開。

 

UWOO-Y1(アイコス互換機)総評

デザインといい吸いごたえといい、クリーニングも楽なのでアイコス互換機としてはとても優秀なデバイスです!

正規品のアイコスよりも安いので、初めての方やアイコスが壊れてしまった方にオススメです!

 

関連コラム