小型VAPE(ベイプ)スターターキットおすすめ人気ランキング9選

投稿日:2019/05/29 19:24
最終編集日:

こんにちは!

スーパーベイパーをご覧いただきましてありがとうございます!

今回は小型のおすすめVAPEスターターキットを紹介させて頂きます!

小型のVAPE商品と言っても、VAPEには複数の商品タイプがあります。

そこでボックス型、ペン型、POD型の3タイプで小型VAPEスターターキットを選出しました!

 

今回の小型以外にも、ボックス型VAPE(ベイプ)とペン型VAPE(ベイプ)をランキングでオススメしていますので、小型でなくてもスペックが良いのがいいなと思った方はご覧ください。

 

それでは、まずは簡単にスターターキットについて説明させて頂きますね!

 

VAPE(ベイプ)スターターキットとは?

ここ数年で多くの種類のVAPE(ベイプ)デバイスが販売されていまして、、

また世界的にも新規メーカーがVAPE業界に増えている傾向にありますので選ぶだけでも一苦労します・・!

そんな中、VAPE(ベイプ)のスターターキットとは本体(バッテリー部分通称MODと言います)と蒸気噴出機(アトマイザーと呼ばれる煙を発生させるパーツ)がセットになったキットや使い捨てタイプのことを指します。

スターターキットを購入すれば、スグにVAPEを始めることができます。

 

小型のボックス型VAPE(ベイプ)スターターキットランキングTOP3

ボックス型VAPE(ベイプ)特徴は、箱型(BOX型)のVAPE(ベイプ)で充電式、出力調整可能なタイプが多く、煙の量や好みの味の出方に調整できるなど機能も充実しています。

電池も内蔵タイプとリチウム電池交換タイプとありアトマイザーもたくさんの商品に交換可能な本格的VAPEデバイスです。

アトマイザーはたくさんの種類がありアトマイザーによって味の出方が違います。

同じリキッドでもアトマイザーの種類によっては味が全く違ったり見た目も多種多様なので好きな組み合わせでコーディネートできたりカスタマイズできるのが特徴なのです!

もちろんリキッドもたくさんの種類に対応しています。

 

第1位|X-Priv baby kit

X-Priv baby kit

出典:SMOK

ハイパワーな大型デバイスから小型デバイス等幅広くVAPE機器を手掛けている有名なVAPEメーカーのSMOK(スモック)から小型で高性能なMODがランクイン!

VAPEデバイスの小型化は機能面を犠牲にしている機器が多い中、このX-Priv baby kitはMOD本体のサイズはPOD機に匹敵するほどコンパクトでありながら、VWモード、温度管理機能等、テクニカルMOD(レギュレーテッドMOD)としての機能を損なう事の無いスターターキットです

もちろん本体の充電機能や保護機能も備えられてます。

小さいのに他のテクニカルMODと同程度の性能ですごい、、、

また液晶画面が大きくデザインがお洒落で見やすいのも良いです!

一点だけ気になるのは内蔵バッテリータイプなので、初心者の方にはバッテリーを別途買ったり、バッテリーの目利きの知識が必要ないので安心ですが、電池が劣化してきたらバッテリーを交換出来ないのでそこだけ好き嫌い分かれるかなと思います。

しかし実際バッテリーも内蔵型にしては大容量の2300mAhあるので18650サイズのリチウムバッテリーと同等スペックの容量で一日余裕で持ちます。

付属のアトマイザーは爆煙よりです、タンクもそれに合わせて容量の多いバブルタンクと通常タイプのストレートタンクが付属しています。

リキッドチャージはトップフィルタイプでスライド式の蓋なので扱いやすいです。

エアフローも無段階調整可能です。

もちろんアトマイザーは取り外し可能なので洗浄可能!

また取り外し可能ということは他のアトマイザーを付ける事ができるのでただのスターターキットでは無く、汎用性のあるVAPEデバイスと言えます。

SMOKのX-Priv(エックスプライブ) baby kit、小型でありながら機能面、汎用性、メンテナンスのし易さなどが非常に優秀なスターターキットとしては一番優秀だと筆者は思いますので候補にいれてみてはいかがでしょうか!

商品名 X-Priv baby kit
ブランド SMOK
価格 7,980円
重量 188g
サイズ 幅47×奥行29×高さ68mm
バッテリー 内蔵型:2300mAh

第2位|Mini Minikin 50W Complete Kit

Mini Minikin 50W Complete Kit

出典:ASMODUS

ASMODUS(アスモダス)はアメリカのカリフォルニア州ロサンゼルスに本社があるVAPEメーカーで、アトマイザーやBOX型のMODを扱っており特長としては、Stabilizedwood(スタビライズドウッド)と呼ばれる天然木に着色した樹脂を染み込ませ、天然木と色が配合された美しいデザインの木材を使ったハイエンドBOX型のMODを比較的安価で製造販売しているメーカーです。

そんなASMODUSからコンパクトなBOX型スターターキットのMini Minikin(ミニミニキン)がランクイン!

小型でありながら、こちらも多機能で

  • VWモード
  • 温度管理モード
  • カーブモード
  • TCR,TFR温度管理モード

など、テクニカルMOD(レギュレーテッド)としての機能を備えてます。

見た目はPOPで可愛い印象♪

バッテリーは18500サイズバッテリー対応型で、スターターキットにはバッテリーが付属されているのですぐにVAPEを吸えます!

本体のmicroUSB端子にUSBケーブルを接続すると、入れているリチウムバッテリーを充電することも可能です!

また本体内蔵では無いので、複数回使ってバッテリーが劣化してきたらバッテリーを買い替えるだけでOK!

こちらもアトマイザーは爆煙タイプ!エアフローは無段階調整でトップフィルです。

クリアロですが、味は結構出るなーといった印象です。

アトマイザーも取り外し可能なので洗浄は簡単!また他のアトマイザーも乗せれるので汎用性高いです。

もっと詳細な情報や使い方が知りたい!と思って頂けましたら、こちらの記事も是非見てみてください!

ASMODUSのMini MinikinはX-Priv baby kit同様に小型で多機能なスターターキットです!

細かい違いは多々ありますが、基本性能は同等ですので、バッテリー内蔵かバッテリー交換式か見た目の違いでこちらも候補としておススメです!

商品名 Mini Minikin 50W Complete Kit
ブランド ASMODUS
価格 6,480円
重量 120g(本体のみ)
152g(バッテリー含む)
サイズ 幅24×奥行37×高さ64mm
バッテリー 18500mAh

第3位|TAROT NANO

TAROT NANO

出典:Vaporesso

TAROT NANO (タロットナノ)はVaporesso(ベイパレッソ)が製造販売しているVAPEスターターキットです。

Vaporessoは会社名では無く、ブランド名?レーベル?みたいですね、、

Shenzhen Smoore Technology株式会社という会社が運営をしています!

最近ではBOX型のSWAGやPOD型のZEROが有名なんですよね!特にSWAGのアトマイザー爆煙で味が出ました!(笑)っとSWAGの話は置いといて、、、

このTAROT NANO (タロットナノ)も小型で超優秀なBOX型のスターターキットです!

VWモードや温度管理はもちろん機能としてありますが特筆すべきは以下2点!

  • CCW (Customized Curve of wattage)
  • CCT (Customized Curve of temperature)

簡単に言うと5秒間のパフを0.5秒単位で切り分けて0.5秒毎にワットや温度を設定可能!というものです!

初心者の方はVWモードで使い始めて段々とミストの立ち上がり(ミスト発生の速度)やコットンの維持、ミストの味のコントロール等々、細かい運用をしたくなる時がくると思います(笑)

その時にこれら2つのモードは超優秀です!

またバッテリー(電池)は内蔵式で2500mAhもあります。もちろん本体のUSB端子から充電可能です。

デザインもかなり拘っていて重厚感のある重い感じというよりはカラフルでPOPな印象といっても決して安っぽさもなく、可愛い小型の精密機器といった印象!

カラーバリエーションも16種類程あります!

付属のアトマイザーの特長はCCELL(セラミック)コイルを採用した爆煙タイプ!

もちろん取り外し可能なので洗浄、他アトマイザーへの互換性もあるので汎用性も完璧!

他にも説明したいのですが、今回はあくまで商品を知るきっかけとしてのご紹介ですので
使い方などはこちらを是非ご覧くださいませ!

商品名 TAROT NANO
ブランド Vaporesso
価格 5,480円
重量 48g
サイズ 幅38×奥行24×高さ112mm
バッテリー 内蔵型:2500mAh

小型のボックス型VAPE(ベイプ)の総評

いかがでしたでしょうか!

VAPEで爆煙をしたいし、今後も考えて機能も充実していてほしいし、それでも持ち歩きを考えると小型でコンパクトな物が良い!

今回紹介した小型ボックス型VAPE(ベイプ)スターターキット3選はそれらをかなえてくれます!

 

小型のペン型VAPEスターターキットランキングTOP3

ペン型VAPE(ベイプ)の特徴は、本格的な味、煙量(爆煙)を体感可能ですが、ボックス型に比べて、アトマイザーの交換が出来るタイプが少ないことや、出力調整が可能なものも少ない傾向にあります。

携帯性においてはボックス型より優れている商品が多い。

 

第1位|Flint

Flint

出典:Geekvape

Geekvape は深センのSHENZHEN GEEKVAPE TECHNOLOGY株式会社が製造販売しています!

ボックス型MODのAegis(イージス)シリーズやアトマイザーではAmmit MTL、Zeus Xが最近見ますね!

というか最も見かけるのはGeekvapeのワイヤーですかね!

消耗品からVAPEデバイスまで有名なものを数多く手がけているGeekvapeから超小型のペン型デバイスFlintがランクイン!

このFlint 、、MOD部分だけで言うと大体のPOD機よりも小さいです!

アトマイザーを付けても高さはPOD機より1㎝程大きいくらいです!

その上ペン型なので幅と奥行に関してはPOD型よりコンパクト、、、めちゃくちゃ小さい!

またペン型VAPEの中では最小レベルです!

これだけ小さいので本体の機能面はやはり小型のボックス型のように充実はしていません。

そこが小型の宿命、、、、出力は調整できないタイプかーと思いきや、3段階に調整可能!

これPOD機では出力固定の物が多いんですよね、、その点小型なのに優秀だと思います。

しかもAIOのようなアトマイザー固定タイプでは無く510スレッドなのでアトマイザー交換可能

汎用性もあります!すごくないですか?この小ささで、、、

なのでPOD機のようなサブ機的な立ち位置から好みのアトマイザーを乗せたメイン機まで幅広く使いこなせます。

またIPX5相当の防水性能も地味に嬉しい、、、

バッテリー容量は1000mAhでmicroUSB端子が本体に備えられているので充電可能!

バッテリー容量は小型BOXに比べると少ないのですが、POD機のバッテリー容量と同等レベルではありますので、一日はギリギリ持つと思います。

ですが、毎日の小まめな充電は必須ですね、、

アトマイザーはコイルやドリップチップの構造から分かる通り高抵抗値MTL仕様、煙抑え目のフレーバー重視です!

スライド式のリキッド注入口で上からリキッドを注入するタイプなので簡単なのもうれしいです。

本体の大きさはPOD機並みにコンパクト(ここが大事!)でアトマイザーが換装可能!

出力も3段階に調整できる!この条件でVAPEを探されている方にはピッタリなので、是非候補に入れてみてください!

商品名 Flint
ブランド Geekvape
価格 4,580円
重量 86g ( アトマイザー含む )
サイズ 幅22×奥行×高さ55.6mm
バッテリー 内蔵型:1000mAh

第2位|SKY SOLO

SKY SOLO

出典:Vaporesso

SKY SOLOは小型BOX型MODスターターキットでも紹介したTAROT NANOと同じVAPORESSOの小型ペン型スターターキットです!

この商品もFlint同様ペン型VAPEの中でかなりコンパクトなタイプ1㎝程、SKY SOLOの方が大きいですが、構造がシンプルなので初心者の方にはおススメです。

このSKY SOLO はAIO(オールインワン)といってアトマイザーは取り換えできないのですが、AIOの良いところは構造がシンプル!ということとこのVAPEはアトマイザーの構成をあれこれ考えなくていいところにあります!

もちろん取り換え出来る方が将来性は良いですが、私はコンパクトでシンプルな構造の方がいい!という方にはピッタリの商品ですよ!

バッテリーは1400mAhとFlintと比べて大きいのもポイントです。

アトマイザーはバブルタンクで容量は3.5mlのトップフィルタイプです。

小型でシンプルではあるので初心者向けな点は良いのですが、汎用性は低いですね、、、

アトマイザーを付け替えて色々試したい!という方は他の商品を候補にいれてみてください!

商品名 SKY SOLO
ブランド Vaporesso
価格 2,880円
重量 120g
サイズ 幅26×奥行×高さ103mm
バッテリー 内蔵型:1400mAh

第3位|EGO AIO D22

EGO AIO D22

出典:Joyetech

Joyetechは2007年に深センで設立された電子タバコメーカーの老舗です。

工場も複数設立しており、世界的にも大きなメーカーです!

ペン型のAIOデバイス、eGo AIOはメジャーですよね!

今回のeGo AIO D22はegoAIOより直径は19mm→22mmと3mm大きくなりましたが、高さが118.05mm→106.50mmと11.50mmもコンパクトになりました!

ペン型では90~110mm以内のタイプは小型と言えると思います、今回ラインナップしたのもペン型は基本小型ですがその中でも小型な物を選んでます!

正直、EXCEED D19も小型でアトマイザー交換可能なタイプなので汎用性はあり、どちらをランクインしようかと悩みましたが、、、

今回はスターターキットなので初心者の方への記事でもあり、アトマイザーの種類?交換?はて?みたいな形でVAPEを難しく捉えれるのが嫌だったという点と小型という点ではペン型は直径より高さの方が面積を取るのでこちらをピックアップ!

Joyetech eGo AIO D22ですが、Vaporesso SKY SOLO完全AIO仕様。

見た目はシンプルで飽きないデザインです。

バッテリー容量は1500mAhでアトマイザーは2mlのタンクにチャイルドロック機能付き
です。

Vaporesso SKY SOLOもそうですが、このタイプはの出方を追求するタイプでは無いのでその点は何ともですが、今回の記事のコンセプトである小型という点において、“何も考えずさっと持ち出せるペン型VAPE”としては選択肢にいれても良いと思います。

商品名 EGO AIO D22
ブランド Joyetech
価格 2,480円
重量 97g
サイズ 幅22×奥行×高さ106.5mm
バッテリー 内蔵型:1500mAh

小型ペン型VAPE(ベイプ)の総評

いかがでしたでしょうか!

ペン型タイプの中でも小型なVAPEをリストアップしてみました!

その結果POD機並みに小型という事に、、、(笑)

とにかくコンパクトでかさばらない物をという方には小型ペン型をオススメします!

 

小型POD型VAPEスターターキットランキングTOP3

小型VAPEといえば外せないジャンルがこのPOD型!

SuperVaperでもPOD型を取り上げる事が多いですが、最近の流れがPOD型もサブ機として持ち歩くというのが主流になりつつあるためです!

形状はボックス型と類似してますが、POD型アトマイザーは専用品なのでAIOに使いです。

しかし、メンテナンス面はAIOより優れている点が多い傾向にあります。

 

第1位|Aspire – Nautilus AIO

Aspire - Nautilus AIO

出典:Aspire

やはりPOD型VAPEでおすすめなのはNautilus AIOです!

商品レビュー・使い方の記事で詳しく説明してますので是非ご覧いただけると嬉しいです!

簡単におススメPOINTを上げると以下の点になります!

  • コンパクトで携帯性に優れて、とにかく重量が軽い!
  • PODのコイルが優秀で味もしっかりでる!
  • AIOなのにPOD型アトマイザーは完全取り外し可能で水洗い可能!
  • もちろん内蔵バッテリーなので充電も可能です!
  • またリキッドチャージ式なのでお気に入りのリキッドを吸えるという点でVAPEを吸うまでの準備、取り出す手間等考えると、非常にスムーズでストレスが無いです!

そしてなによりスターターキットとして外せないのが費用面、、、

その点Nautilus AIOはコストパフォーマンスも優れているので初心者の方のスターターキットとしては気軽にVAPEを始めて頂きやすいと考えます。

商品名 Aspire – Nautilus AIO
ブランド Aspire
価格 3,377円
重量 64g
サイズ 幅37×奥行21×高さ85.7mm
バッテリー 内蔵型:1000mAh

第2位|JUSTFOG C601 Kit

JUSTFOG C601 Kit

出典:JUSTFOG

こちらも味の出方ではNautilus AIOと遜色ないくらい優秀なPOD型VAPE!JUSTFOGのPOD型VAPEです!

こちらはAspire – Nautilus AIOよりさらに小さいので携帯性は文句なしです。

PODに好みリキッドを入れて吸うことが可能なのも一緒なのですがC601はPODアトマイザー自体の寿命が来たらPODアトマイザー毎使い捨てるタイプです。

  • PODアトマイザーを捨てるタイプの利点は
  • 清潔面=交換のたびに新しいPODのため、メンテナンスの手軽さ=使い捨てるので本格的な洗浄は不要、毎日のマウスピースの洗浄のみでOK!

以上のような利点がC601にはあります。

デザインに関しては丸みのあるPOPな印象でカラーバリエーションも豊富で可愛いです♪

クリップがついているのも特徴的でカバンやポケットに引っ掛けて持ち運びができるのも個人的には優しい配慮だなーと感じます!

こちらの製品もレビューしていますので、気になる方はぜひご覧ください。

商品名 JUSTFOG C601 Kit
ブランド JUSTFOG
価格 1,680円
重量 37g(リキッド満タン状態)
サイズ 幅33×奥行22×高さ82.5mm
バッテリー 内蔵型:650mAh

第3位|LOST VAPE  ORION DNA GO

LOST VAPE 「ORION Q」 (オリオンQ クエスト)

出典:LOSTVAPE

こちらはLOST VAPEというメーカーが販売しているPOD型VAPE、、、、

昨年2018年突如現れたPOD型VAPEの革命児“ORION DNA GO”というPODタイプなのに出力を3段階で調整可能また操作が簡単な温度管理モードも搭載、、、

小型のPODの中でも味の出方のレベルは桁違い、、、

またPODの中では一番濃厚な味のミストを感じさせてくれる、、

もはやPOD機のレベルを遥かに超えてない!?

といった具合に筆者もテンションの上がる非常に質の高い高級POD型VAPEが現れました!

はい!これ持ってます!!(笑)

ハイエンドPODという新たなジャンルを切り開いたORION DNA GOですが、その優秀さ故に8,000~9,000円とPOD型の中ではかなり高価なのですが、本当機能と味が優秀なのです!

私は高いのも納得できます!(笑)

見た目はそのままで温度管理機能や出力調整機能を排除した、低価格版のLOST VAPE ORION Qという商品もありますので費用と機能面で検討してみてください!

見た目に関してデザインはメカメカしい印象ですが、小型なのでどこか可愛らしさも感じられます、また高級感があり、作りもかなり精度が高いです。

カラーバリエーションもフレームの色とパネルの種類・色で多数存在しますので選ぶワクワクもあるのではないでしょうか?

この製品のレビュー記事はコチラ!!

商品名 LOST VAPE ORION DNA GO
ブランド LOSVAPE
価格 8,860円
重量 87g
サイズ 幅37×奥行13.5×高さ93mm
バッテリー 内蔵型:950mAh

小型POD型VAPE(ベイプ)の総評

POD型VAPEはサブ機として重宝するVAPEデバイスです!

高抵抗値でMTLやニコチンソルトを吸うならAspire – Nautilus AIOやJUSTFOG C601 Kitがおススメです。

※ニコチンソルトの取り扱いに関しましてはガイドラインがあるので調べた上で利用してください。

メイン機としても使える頭のいいPOD機としてはLOST VAPE ORION DNAGOをお勧めします。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか、まずはここまで読んで頂いた皆様!本当に!ありがとう御座います!

ボックス型、ペン型、POD型の中でも小型で優秀なものから、初心者の方向けの簡単なものまで複数ピックアップしてみました。

VAPEを始めてからたくさんのデバイスを所持してますが、基本的には、メイン機、サブ機と2つの運用になる方が多きと感じてますので、今回の小型でVAPEを始めてサブ機にする、メイン機を持っている方はサブ機の候補として参考にして頂けたら嬉しいです!

いつも身近には好きなフレーバーを、VAPEで日常の楽しみや気分転換に甘いリキッドをリフレッシュなんていうのもいいかもしれませんね♪

最後までお付き合い頂きましてありがとう御座います。また次に記事でお会いしましょう!

素敵なベイプライフを送ってください♪

 

 

関連コラム