女性におすすめのVAPE(ベイプ)スターターキット人気ランキング18選!

投稿日:2019/05/28 18:54
最終編集日:

こんにちは!スーパーベイパーをご覧いただきましてありがとうございます!

ここ数年VAPE(ベイプ)の知名度は上昇傾向にあり、喫煙所でVAPE(ベイプ)を吸う人を見かけることも多くなりました。

そんな中、SNSや街中のカフェ等で女性のVAPERさんを見かけることも増えました!

そこで今回は女性におすすめのVAPE(ベイプ)を紹介していきます!

最初に言います!僕は“男”です!

そんな男の私が、考えられる範囲で商品をピックアップしました!

女性の方は可愛いカバンをいつも身に着けているなーと思ってます!
そしてそのカバンもコーディネートに合わせ、大き過ぎず、また持ち物がすべて入るように小さすぎず、持ち物で形の崩れないジャストサイズのカバンを!!と思いようやく見つけたお気に入りのカバンなのでしょう!(きっと、、間違っていたら本当すみません、、)

ということはですよ!

コンパクトでかさばらない携帯性に優れた物を探されている方も居るに違いない!(きっと、、間違っていたら本当すみません、、)

いやいや、まてよ、、

コンパクトで携帯性に優れている物を探されている方もいらっしゃるでしょうし、もちろんVAPE本来の味を堪能したい!美味しい本格的な物も吸いたい!と思われている方もいるでしょう!そして費用面も気になるはず!清潔面やあれやこれや、、、、、、、!!

となると!

VAPE(ベイプ)商品をタイプ別に紹介すれば皆様に合う商品が見つかるかもしれません!
そのお手伝いができれば光栄です!

ということで!今回は女性の皆様におすすめのVAPE(ベイプ)スターターキットをVAPE(ベイプ)の商品タイプにカテゴリー分けしてご紹介させて頂きます!

まずは初めてVAPE(ベイプ)をご購入させれる方に“スターターキットとは?”について簡単に説明させて下さい!

VAPE(ベイプ)スターターキットとは?

ここ数年で多くの種類のVAPE(ベイプ)デバイスが販売されていて選ぶだけでも一苦労します・・!

そんな中、VAPE(ベイプ)のスターターキットとは本体(バッテリー部分のことで、通称MODと言います)と蒸気噴出機(アトマイザーと呼ばれる煙を発生させるパーツです)がセットになったキットや使い捨てタイプのことを指します。

スターターキットを購入すれば、スグにVAPEを始めることができます。

※中には別途電池を買う必要があるのものあります。それについても説明します!

さて次からカテゴリー別の商品の紹介をさせて頂きます!

使い捨てタイプのVAPE(ベイプ)ランキング

使い捨てタイプのVAPE(ベイプ)の特徴は、スティックの形をした商品が多く煙草(タバコ)のように複数回吸った後、丸ごと捨てるタイプのVAPE(ベイプ)です。

※ただし煙草(タバコ)のように十数回しか吸えないわけではなく、どの商品も約500回は吸えます。

メリット

  • 使い方が簡単
  • 一本あたり1000円程度で500回近く吸えるので短期的なコストパフォーマンスに優れている為気軽に始めやすい→お試し感覚でVAPEデビュー!
  • 使い捨てなので常に新品で清潔、故障に心配もない
  • リキッドが漏れる心配がない

デメリット

  • 長期的な使用を考えた際にカートリッジ交換タイプやリキッド注入タイプに比べてランニングコストパフォーマンスが悪い
  • 味、煙量に関しては他のVAPE(ベイプ)に比べると圧倒的に少ない
  • フレーバーの種類が少ない

第1位|VITAFULビタフル

VITAFULビタフル

出典:VITAFUL

ビタフルは日本製の商品のビタミン成分配合VAPE(ベイプ)です。

  • ニコチン0
  • タール0
  • PG(プロピレングリコール)0
    とタバコに比べると体、地球にも優しいVAPEです!

使い捨てタイプの良いところは簡単にVAPEが出来る!という点なんですよね!

使い捨てなので毎回新品で清潔!

公式サイトでの販売価格は1本1,058円(税込)で約500回吸えますので
一吸い当たり2.1円!

コストパフォーマンスも優れてます!

このタイプは用意されている専用のフレーバーしか味が選べないので種類は大事!

ビタフルは約17種類と使い捨ての中では一番多いので好みの味を探しやすい点で上位にランクインしました!

またフレーバーに合わせたカラーバリエーションも豊富でPOPな印象のVAPE(ベイプ)、持ち歩く物の見た目が可愛いって重要ですよね♪

サイズは下に表記している通りで、イメージはスマートフォンより小さく直径は1㎝以内なのでポケットやカバンにいれてもかさばる心配はないです!サイズがコンパクトなので携帯性に優れてます!

また自動吸引タイプなので吸ったら自動的に電源が入り蒸気が出ます!

使い捨てなので充電や洗浄のメンテナンスの必要が無い点も簡単設計で優しい!

その分、味の濃さは他のVAPEスターターキットより薄く煙の量も抑え目です。

商品名 VITAFULビタフル
ブランド VITAFUL
価格 1,058
重量 23g(箱含む)
サイズ 幅10×奥行10×高さ120mm
バッテリー 内蔵型:280mAh(リチウム電池)

第2位|VITACIGビタシグ

VITACIGビタシグ

出典:VITACIG

ビタシグはアメリカの会社が中国で生産しているビタミン成分配合VAPE(ベイプ)です。

  • 100% 天然の植物/果物からの成分抽出
  • 100% アメリカ産の調合法
  • 調剤等級の原料
  • 化学薬品等の添加物ゼロ
  • ニコチンゼロ、ジアセチルゼロ、ホルムアルデヒドゼロ、アセトアルデヒドゼロ
    MaxVGの独自技術

という特徴があります。

公式サイトでの販売価格は1本1,080円(税込)でこちらも約500回吸えます。
1回当たり2.16円程ビタフルとほぼ一緒です。

フレーバーの種類は約11種類とビタフルに比べると少ないです。

こちらもフレーバーに合わせてカラーバリエーションがあります!

商品にはビタミンやコエンザイム等の成分が詳細に記載されているのが面白いです!

こちらも使い捨型VAPE(ベイプ)なのでサイズはコンパクト!携帯性に優れてます!

ビタフル同様、味の濃さは他のVAPEスターターキットより薄く煙の量も抑え目です。

商品名 VITACIGビタシグ
ブランド VITACIG
価格 1,080円
重量 約21g
サイズ 幅6x奥行6x高さ118mm

第3位|VITABON ビタボン

VITABON ビタボン

出典:VITABON

韓国の会社が韓国で生産しているビタミン成分配合VAPE(ベイプ)です。

こちらも

  • ニコチン0
  • タール0
  • ビタミン成分と天然植物成分配合

公式サイトで主成分が記載されているのも印象良いですね!

価格は少し高く一本2,376円(税込)で吸える回数はビタボン、ビタシグと同様約500回なので1回の吸引当たり4.7円ほどです。

フレーバーの種類は約8種類とビタフル、ビタシグに比べると少ないです。

もちろんカラーバリエーションも味によって違います。

使い捨てタイプの主流はビタミン成分、天然植物成分等配合されていて、体に優しいタイプが主流です。一方煙量と味は少ない傾向にあります。

味に関しては好みもありますが味の濃いVAPEって本当にジュースのように味が出るのでそれに比べると薄く感じます。

煙量に関しては

  • 多い=吸っている感がより味わえる
  • 少ない=周りへの配慮に優れている

と一長一短あるので皆さまご自身の生活スタイルに合わせて選んでみてください。
携帯性、簡単に使えて初期コストパフォーマンスに優れている、そして見た目にも可愛いタイプの使い捨てタイプからお試しで始めるのも選択肢の一つではないでしょうか?

商品名 VITABON ビタボン
ブランド VITABON
価格 2,376円
重量 81.6g
サイズ 幅10×奥行10×高さ120mm

使い捨てタイプの総評

いかがでしたでしょうか!

使い捨てタイプは味、煙は抑え目で使い方が簡単で持ち運びの携帯性を重視している電子タバコです!またビタミン成分配合を前面に押している点もこのタイプの特長ですね!



次はカートリッジ交換タイプのVAPEについてご紹介します♪

カートリッジ交換タイプVAPEランキング

カートリッジ交換タイプVAPE(ベイプ)の特徴は、スティック型の形状が多くバッテリー(本体部分)とミストを発生させるカートリッジ部分に分かれてます。

本体のバッテリー部分は充電式でミストを出す専用カートリッジ部分のみ使い捨てるタイプです。
カートリッジは約400回近く吸えます。

メリット

  • こちらも使い終わったカートリッジ部分のみを外して捨てるタイプのVAPE(ベイプ)なので洗浄等の手間が無く、簡単に扱えます。
  • 1カートリッジあたり400~500円程なのでランニングコストは使い捨てより優れています。
  • 専用カートリッジ部分が使い捨てなので常に清潔
  • リキッド漏れの心配がない

デメリット

  • 味、煙量に関しては他のVAPE(ベイプ)に比べると少ない
  • 専用カートリッジのフレーバーの種類が少ない
  • カートリッジのみ捨てて本体が充電式なので初期の費用が使い捨てに比べるとかかります。

第1位|C-tec

出典:C-Tec

ニコチン・タール・副流煙0でビタミン成分配合でクリーンな電子タバコです!

C-tec DUOの最大の特長は別売りの専用アトマイザーを購入すれば

  • カートリッジ交換タイプ
  • リキッド注入タイプ
  • プルームテック互換機
    と1台3役にカスタマイズできる点です!

お試しで始めたいけど、リキッド注入タイプを味わってみたい!という方に別売り専用アトマイザーの購入もおススメです!

コスト面

初期費用

スターターキットが2,484円で内容は本体バッテリー1つとフレーバーカートリッジ(エナジードリンク1つ、クリスタルメンソール1)あとは携帯用クリップやUSBチャージャー等すぐに始めることが出来るキットとなってます。

ランニング費用

フレーバーカートリッジが5つで2,160円
1カートリッジ当たり432円で約400回使用可能なので
432円÷400=1.08円
使い捨てで一番コスパの良いVITAFULビタフルと比べても約半分のランニングコストです。

フレーバーの種類は現在10種類(web限定1種類含む)なのでデザート系やフルーツ系が主なラインナップとなってます。

カラーはスターターキット本体もカートリッジも基本は黒色ベースで大人な雰囲気です。
カートリッジの味によってC-tecのロゴに色の違いはあります。

※スターターキットではない予備バッテリーはホワイト、レッドのカラーがあります

携帯性に関してスティック型タイプはVAPEデバイスの中でも小さい物なのでその点も良いですね!

商品名 C-tec
ブランド C-Tec
価格 2,484円
重量 15g
サイズ 直径9.3×高さ78mm
バッテリー 280mAh

第2位|DR.VAPE

DR.VAPE出典:DR.VAPE(ドクターベイプ)

ドクターベイプはレディ・ガガ、DIESEL、UNIQLOのファッションディレクターを務めたクリエイターのニコラ・フォルケッティがデザインしたことで一躍有名になったカートリッジ交換タイプのVAPEです。

ベースカラーはブラック、ホワイトの2色展開で味毎にコンセプトカラーのグラデーションがデザインされているスタイリッシュなVAPE!

コスト面

購入方法によって金額が違うので少し注意です!

通常購入価格

スターターキット7,900円(税別)+送料600円(税別)
内容は本体バッテリー1つとスターターMIX(クラシックスモーク、ミントメンソール、ジューシーマスカット)というセットのフレーバーカートリッジ、USBチャージャー等すぐに始めることが出来るキットとなってます。

追加カートリッジの通常購入は

  • MIXカートリッジ(クラシックスモーク、ミントメンソール、ジューシーマスカット)
    2,400円(税別)+送料300円(税別)
  • 好みの味3つセット版

6種類の好みの味が3つ入って2,400円(税別)+送料300円(税別)

定期購入価格

スターターキット価格→6,500円(税別、送料込み)

追加カートリッジ

  • MIXカートリッジ→2,000円(税別送料込み)
    ※初回は(クラシックスモーク、ミントメンソール、ジューシーマスカット)ですが2回目以降は種類変更可能
  • 好みの味3つセット版→2,000円(税別送料込み)
    となっています。

正直スターターキット、追加カートリッジ共に価格がは高いですね、、
ネームバリュー、ブランド力と考えると仕方ないのかな、、、

1カートリッジの吸引回数は約500回程なので
定期購入価格のカートリッジが2,160円(税込み送料込み)なので
1吸引当たり約1.4円程です、使い捨てよりは安いですね。

唯一定期購買の仕組みがあるのでカートリッジ切れにならないのは利点です。
コンビニにでも取り扱っているカートリッジも存在しますが、それでも煙草のようになくなったらちょっと近くに買いに行くという事がいまだ少し難しいので定期的に届けてくれて安くしてくれるのはありがたいです。

定期便の配信サイクル変更や休止はいつでも可能なのでまずはお試しで初めて見るのもアリではないでしょうか♪

商品名 DR.VAPE(ドクターベイプ)
ブランド DR.VAPE(ドクターベイプ)
価格 7,992円
重量 12g
サイズ 直径9.2×高さ72mm


第3位|FLEVO

FLEVO

出典:FLEVO

FLEVOの特長は衛生管理基準ISO-14644-1(JIS準拠)に準じている日本国内工場で製造されている国産のVAPEという点と圧倒的な初期コストパフォーマンスです。

セット内容・価格

スターターキット
本体バッテリー, フレーバーカートリッジ×2,充電用USBアダプタ付きで
980円(税別)

追加のフレーバーカートリッジは5種類の味から選ぶことが可能で
5個入で1,480円(税別)

ですが使用可能回数が約240回なので1吸引当たり1.3円(税込)程
ランニングで考えるとC-tecですが、VAPEお試しとしては一番購入ハードルが低いです!

カラーはブラック、ホワイトの2色展開でカートリッジも基本カラーをブラック、ホワイトと選べます。味によってロゴの色が違うのはドクターベイプと一緒ですね。

ミニストップや一部のドラッグストアでも扱っているのでカートリッジが買い忘れていて切れてしまった際にはお近くに取扱店が他と比べて手に入りやすいので利便性で選ぶのもありです!

商品名 FLEVO
ブランド FLEVO
価格 980円
重量 14.3g
サイズ 直径8.5×高さ99.5mm
バッテリー 140mAh

カートリッジ交換タイプVAPE(ベイプ)の総評

カートリッジタイプのVAPEについて触れてきました!ランニングコストに優れていたりC-tecのような拡張可能なタイプもあるので気軽に使えて長く安価にVAPEを楽しみたい方にはぴったりです!

さて次からはまた少し本格的なVAPEタイプのリキッドチャージ式スティック型について触れていきます!

リキッドチャージ式スティック型VAPEランキング

リキッドチャージ可能タイプのスティック型VAPE(ベイプ)の特徴は、本体は充電式でアトマイザー(ミスト噴出機)に好きなリキッドを入れて吸うことが出来るタイプです!

使い捨てタイプやカートリッジ交換タイプもスティック型ではありますがこのタイプは多種類のフレーバーに対応してます。

BOX型やペン型の本格的なタイプとは違いアトマイザーは固定されているタイプが多い
※ペン型にもアトマイザーはスターターキット固定のものもあります。

メリット

  • このタイプから少し本格的なVAPEタイプになります、理由はVAPEの醍醐味である様々なメーカーが出しているたくさんの種類のリキッドに対応しているので好きなフレーバーを吸えるためです。
  • カートリッジタイプの次に簡単に使えます。
    カートリッジタイプのカートリッジを変える代わりにリキッドを入れ直すという違いです。
  • アトマイザー部分の分解が可能で、水で洗浄できるので好きなタイミングで味を変えたり清潔に保つことが出来ます。

デメリット

  • 使い捨て、カートリッジ交換タイプと比べるとアトマイザーの洗浄・充電等日々のメンテナンスが発生する。
  • リキッドが漏れないように適切な使い方をする必要がある。
  • コストパフォーマンスは使い捨て、カートリッジ交換タイプに比べれば付属のパーツがあるので本体代かかります、またリキッドやその他のランニングコストも使い方や吸い方によって違うので一概に言えないのが現状ですが、煙草に比べれば安くなる傾向にあります。

第1位|EMILI mini+

EMILI mini+

出典:smiss

EMILI MINI+(エミリミニプラス)はリキッドチャージ可能タイプのスティック型VAPE(ベイプ)の中で現在最も知名度が高い商品だと思います!

コンパクト且つスタイリッシュなデザインで、一見喫煙器具とは分からないような見た目からファッション誌やインフルエンサーを使ったマーケティングを積極的に行っていた印象が筆者はあります♪

EMILLIシリーズは以下の4種類でており今回のEMILI MINI+(エミリミニプラス)は一番最新型の商品!
それぞれの違いを簡単に説明しますと

  • EMILI=ケース内蔵バッテリー搭載、吸引方法ボタンシステム
  • EMILI LIGHT=ケース内蔵バッテリー搭載、自動吸引システム
  • EMILI MINI=ケース内蔵バッテリー搭載なし、吸引方法ボタンシステム
  • EMILI MINI+=ケース内蔵バッテリー搭載なし、自動吸引システム

その他の細かい特徴それぞれありますが、スターターキットとしての判断基準は上記の比較になるかと思います。

※内蔵バッテリー搭載型=ケースに本体を戻すと充電される
内蔵バッテリー非搭載=ケースに本体を戻してケースのmicroUSB端子を介して充電
ボタンシステム=ボタンを押してミストを発生させる
自動吸引タイプ=ボタン等無く吸ったら自動でミストを発生させるタイプ

詳細な使い方や特徴に関しましてはEMILI MINI+(エミリミニプラス)のレビューで細かく触れているので是非ご興味ある方は見ていただけると嬉しいです!

セット内容・価格

スターターキットの価格は4,980円(税込み、送料込み)
でセット内容は

  • 充電式ケース ×1
  • EMILI MINI+本体 ×2
  • USB充電ケーブル ×1
  • おまけリキッド ×10(各容量5ml)
  • 説明書

おまけリキッド初めての方にはかなり嬉しいですよね、32種類から好きな味をしかも10本頂けます!

アトマイザーの容量は0.4mlです、1つのおまけリキッドを約12回分満タンして使う事が可能です。

また一度リキッドチャージしてからアトマイザー内のリキッド切れるまでに関して、吸い方や吸う頻度にもよるので一概には言えませんが感覚は煙草を3本弱吸うくらいの感覚でアトマイザー内からリキッドは無くなります。

コンパクトでスタイリッシュな物が欲しい!たくさんの種類のリキッドを吸ってみたい!
でも初めて続くかわからない!という方に是非お勧めしたい商品です!

商品名 EMILI mini+
ブランド smiss
価格 4,680円
重量 68g
サイズ 幅9.2×高さ99.6mm
バッテリー 180mAh

第2位|VapeOnly Malle S Lite Starter Kit 180mAh

VapeOnly Malle S Lite Starter Kit 180mAh

出典:VapeOnly

Malle(マール) S LiteはVapeOnlyという中国の深センのメーカーで前のモデルのMalleに比べさらにコンパクトになりました。

このシリーズはシンプルで大人な配色のデザインという印象、質感共に高級感があります。
ケースの大きさは35.5mm×15.0mm×116.0mmとEMILI mini+とほぼ同じサイズです。

こちらもEMILIで触れた内容と重複しますが、Malleは専用のケースに電池が内蔵されており、ケースに本体をしまうことで充電されていましたがMalle(マール) S Liteはケースに本体を戻した後ケースのmicroUSB端子からケースを介して本体に充電すつタイプとなってます。

セット内容・価格

  • Malle S Lite本体
  • スペアコイル2個
  • USBケーブル
  • ワランティカード
  • マニュアル

価格はAMAZONで3999円(税込)(2019/05/08時点)となっております。

アトマイザーの容量は0.8mlとEMILIの約2倍です。

EMILI MINI+はリキッドタンクが全面ガラス製に対してMalle S Liteは小さい窓からリキッ容量を確認する形になります。全面ガラスタンクの方がリキッドの確認はしやすいですが、デザインの統一感はMalle S Liteの方が私は好きです。

また以前のMalleに比べ窓の大きさが少し大きくなったのでよりリキッド残量が確認しやすくなりました。

EMILI MINI+との比較になりますが、正直大きな違いはありません。

EMILI MINI+はPOP可愛い印象ですがMalle S Lite大人可愛い印象ですので好みの物を選んでみてはいかがでしょうか!

商品名 VapeOnly Malle S Lite Starter Kit 180mAh
ブランド VapeOnly
価格 3,999円
重量 73g
サイズ 幅90×高さ100.5mm
バッテリー 180mAh

第3位|Eleaf iCare Solo

Eleaf iCare Solo

出典:Eleaf

SuperVaperでも記事として取り扱っているボックス型MODのiStick Pico(アイスティックピコ)で有名なEleaf社の製品!

そんなEleafのiCare Solo はコンパクトなリキッドチャージ式スティック型VAPEの紹介です。

EMILI MINI+やMalle S Liteは丸い形状で、ケースと本体が2本付属するタイプですが、こちらは楕円形のタイプで一本!ケースもないのです。

一見ダメじゃない?と思われるかもしれませんが、iCare Soloはケース等ないので、この小さい本体のみを持ち歩けば運用可能!本体にmicroUSBを差し充電も可能なので本体単体ベースで考えたときに一番携帯性は高いです。

本体に小窓がありリキッド残量を確認できるタイプで専用コイルを交換するAIO(オールインワン)タイプに近いVAPEです。

※AIOについては ペン型VAPE(ベイプ)スターターキットおすすめ人気ランキング10選でペン型のAIOを紹介していますので参考にしてみてください!

セット内容・価格

  • iCare Soloスターターキット本体
  • 説明書(英語)
  • 充電用USBケーブル
  • コイル(IC 1.1ohm Head) x2

価格はAMAZONで1,980円(税込)(2019/05/08時点)となっております。
スタータキットのコストパフォーマンスが非常に高く携帯性も良いのでポケットに入れて、さっと取り出して気軽に吸いたい!そんな運用をイメージされているかたにはぴったりです!

商品名 Eleaf iCare Solo
ブランド Eleaf
価格 2,979円
重量 31g
サイズ 幅18×奥行11×高さ104.5mm
バッテリー 320mAh

リキッドチャージ式スティック型VAPE(ベイプ)スターターキット総評

いかがでしたでしょうか!

このタイプから好みのリキッドを探して吸えるタイプのVAPEというカテゴリーになります。携帯性に特化していて、デザインが可愛いタイプが多いので女性には特におススメです!

また煙量も少ないので回りへの配慮も出来るVAPEです。
その反面、ミスト(蒸気)の量が少なかったり、味が薄かったりと私からすると少し物足りない印象です。後に紹介するBOX型、ペン型では好みのリキッドを本格的な濃い味で十分なミスト量で吸えるタイプでコンパクトで可愛いタイプのものを紹介していきます!

本格的な味の出るタイプのVAPEを購入した後でも今まで紹介したものはサブ機として携帯できるので重宝はすると思います!

BOX型VAPEランキング

BOX型VAPE(ベイプ)の特徴は、箱型(BOX型)の形状のVAPE(ベイプ)で充電可能、出力調整可能なタイプが多く、煙の量や好みの味の出方に調整できるなど機能も充実しています。

電池も内蔵タイプとリチウム電池交換タイプとあり、アトマイザーもたくさんの商品に交換可能な本格的VAPEデバイスです!

アトマイザーにはたくさんの種類がありアトマイザーによって味の出方が違うんですよ!

同じリキッドでもアトマイザーの種類によっては味が全く違ったり見た目も多種多様なので好きな組み合わせでコーディネートできたりカスタマイズできるのが特徴
もちろんリキッドもたくさんの種類に対応しています!

メリット

  • 味の出方やミストの量は使い捨てやカートリッジ交換タイプ、スティック型に比べるとかなり満足出来る本格派
  • 本体機能が充実していて、アトマイザーも他商品と付け替えることが可能なのでカスタマイズ性に優れています。
  • リキッドもたくさんの種類に対応している。
  • たくさんの商品ラインナップがあり好みの物を選ぶ楽しさがある

デメリット

  • 使い方に関して知識が必要
  • サイズは他ジャンルに比べると大きいので携帯性は劣る
  • 日々のメンテナンス(洗浄等)が発生する

第1位|Eleaf iStick PICO Kit

Eleaf iStick PICO Kit

出典: Eleaf

Eleaf iStick PICO Kitはコンパクトで本格的、そしてなによりカラーバリエーションの優れています!

BOX型テクニカルMODのスターターキットの代表として現在も長年君臨している商品です!

筆者も最初のVAPEはiStick PICO Kitを購入しました♪

その後、他の様々なVAPEデバイスを購入してきましたが、一周回ってこのコンパクトさで機能は他のMOD(バッテリー:本体)と差がないくらい優秀なので今も重宝しているVAPEMODの一つです!

そんな人気商品ですのでiStick PICOシリーズは多くの種類が発売されておりバッテリーサイズ別のタイプやスコンカータイプがありますが、18650というバッテリー対応のiStick PICOはカラーバリエーションが豊富なのとシンプルで上品なデザイン、またサイズが他のモデルより小さいので女性におススメです。

最新型のiStick Pico X with MELO 4も付属アトマイザーが進化していて本体のグリップ性も人間工学に基づいて設計していたりと魅力的ですが、本体の機能はiStick PICOで十分です。

アトマイザーも今後お気に入りのアトマイザーが見つかる可能性があり、その際に付け替えてしまえば本体の機能、サイズ感、お気に入りカラーが見つかるかが重要になると思います。

一点気を付けていただきたいのが構造上、バッテリーを入れる部分の蓋が出っ張る形になり、直径23mm以上のアトマイザーは蓋と干渉してしまい乗せることができないです。
※間にヒートシンククーラーというものを別途購入し挟めば蓋と干渉せず乗せることも可能です。

直径22mmサイズのアトマイザーであれば問題なく乗せることができますのでそこだけ注意してください!

付属のアトマイザーのMELO III Miniは単体でも販売されているしっかりしたアトマイザーです。

リキッド注入が簡単で、空気の量を自分の好みで調整できたりと作りがしっかりしているので、初めてVAPEを吸われる方は十分に味を堪能できるアトマイザーです。

また本体からアトマイザーは完全取り外しが可能で、アトマイザーはすべて分解して丸洗いが可能なので、清潔面でも女性には嬉しいですよね(男性もうれしいです)

本体のサイズに関しては以下の通りで、アトマイザーサイズは
直径22mm×高さ55mm
と合わせても非常にコンパクトです!

セット内容・価格

  • iStick Pico 本体
  • MELO-3miniアトマイザー (EC 0.3Ω コイル組込済み)
  • EC 0.5Ω コイル
  • USBケーブル
  • アトマイザー シールリング
  • 取扱説明書

AMAZONで4,489円(税込)(2019/05/08時点)となっております。

スターターキットには電池が付属していないのでリチウムイオンバッテリーを一緒に購入してください。SONYのVTC5Aという18650サイズの電池がおススメですのでそちらを準備して頂ければ後は好みのリキッドを入れて吸うことが可能です。

この価格でテクニカルMODとして十分な機能を有しておりコンパクトでカラーバリエーションも豊富本当優秀なので候補に入れてみてください♪

商品名 Eleaf iStick PICO Kit
ブランド Eleaf
価格 5,200円
重量 281g
サイズ 幅45×奥行23×高さ70.7mm
バッテリー 別売り:18650電池

第2位|Aspire Odyssey mini kit

Aspire Odyssey mini kit

出典:Aspire

Aspire Odyssey mini kitを提供しているのは、爆煙で濃い味のアトマイザーや、BOX型ペン型POD型でも多くのメジャーデバイスを輩出しているVAPE業界では有名なメーカー“Aspire”です!

Aspireは無骨な男性向けの商品が多い印象ですが、Aspire Odyssey mini kitは高級感があり上品でコンパクト!

カラーバリエーションはブラック・シルバー・ゴールドの3色展開!

私はゴールドがギラギラしてない品のある色味で魅力的に感じました!
本体の機能はPicoと同等性能を搭載してますので長く使えて重宝すると思います!

本体のサイズは
高さ86mm幅36mm奥行16mmと
ピコと比べて幅奥行は小さい分高さがあります!細長いイメージです!

アトマイザーサイズは
直径20mm×高さ60mmです!
手のひらで握る際は幅と奥行が小さい方が収まりは良いかなーと思います!

アトマイザーについては、AspireのTriton mini Tankという専用品がキットについてきます!
このアトマイザー非常に優秀でリキッドを注入しやすい構造や空気を吸う量、重さの調整はもちろん、ジュースコントロール機能がついており、コイル交換時や持ち運びの時に漏れる可能性を減らすため、タンク中に溜めたリキッドをコイルに供給されないように閉めることが可能です!

またコイルも温度管理用、カンタル、クラプトンと3種類ありいろいろな楽しみ方が可能です!うん、本当優秀!

他のアトマイザーを乗せてみたい!と思った時も干渉する部分が無いため乗せることは可能ですが、直径が大きいタイプのアトマイザーですと本体からアトマイザーの幅がはみ出てて少し不格好になるかなーと思います!
洗浄面もアトマイザーは取り外し可能なので丸ごと水洗いで清潔すっきりです!

セット内容・価格

  • Triton Mini Tank
  • 温度管理コイル(0.15Ω)
  • カンタルBVCコイル(1.2Ω)
  • クラプトンコイル(1.8Ω)*セッティング済
  • パイレックス予備チューブ
  • egasus Mini MOD
  • USBチャージャー
  • ユーザーマニュアル

Amazonでは現在品切れ中ですね、、やはり人気か、、、
楽天での価格は9,900円(税込)(2019/05/08時点)
PICOに比べると倍以上、、、うーん正直本体機能はピコと変わらないので、見た目のデザイン面と付属のアトマイザーで比較して判断してみてください!

こちらもPico同様別途リチウムバッテリーを購入する必要があります
※中には販売店によってバッテリーをセットにして販売しているところもあります。
その際はバッテリーは別途買う必要がありません。
付属のアトマイザーが優秀な点と見た目のエレガント、縦長にコンパクトなタイプのスターターキットのAspire Odyssey mini kitを気になる方は是非ご検討、候補に入れてみてください♪

商品名 Aspire Odyssey mini kit
ブランド Aspire
価格 6,800円
重量 263g
サイズ 幅36×奥行16×高さ86mm
バッテリー 別売り:18650電池

第3位|JustFog Q14 Compact Kit

JustFog Q14 Compact Kit

出典:JustFog

JustFog Q14 Compact KitはJUSTFOGという韓国にオフィスがあるメーカーで、ペン型VAPE(ベイプ)のFOG1(フォグワン)やPOD型VAPEのMinifit(ミニフィット)、C601等有名なVAPEデバイスを展開しているメーカーです!

JustFog Q14 Compact Kitの特徴は

  • BOXタイプに留まらず、VAPEデバイスのなかではかなりコンパクトな部類!
    (100円ライター1.5個分くらい!)
  • 飽きの来ないシンプルなデザイン!小型デバイスのなかでは高級感がある!。
  • アトマイザーがMODの上に装着されるのでは無く、本体の中に入り込む
    ステルス型MODなのでアトマイザー装着時にも縦長になり辛く、コンパクトをキープ!
  • 先にご紹介した、iStick PICO KitやAspire Odyssey mini kitとは違い
    出力調整機能が無いので初心者の方には使いやすい!
  • プルームテックのタバコカプセルが装着できるアダプター(別売り)が使用可能

価格が良心的なのでBOXタイプVAPEをお試して使ってみたい方にはぴったりなキットです。

本体サイズは
高さ62.7mm×幅34.2mm×奥行18.4mm
100円ライター1.5個分くらいの大きさと非常にコンパクトです。

アトマイザーサイズ
高さ71.6mm×14mm
アトマイザーの高さ、、高っ!と思うかもしれませんが、実際は、本体内に一部入る形なので20~30mm程出る形になりますのでやはりコンパクトさは随一だと思いますね~!

付属のアトマイザーは14mm直径と小型タイプが付属されており基本的に専用アトマイザーなので他のアトマイザーへの互換性はありません。

一方プルームテックのタバコカプセルを装着できるアダプター(別売)が使えますので、

  • プルームテックのタバコカプセル+好みのリキッドの味で吸う
  • 好みのリキッドを吸う
    という使い方が出来ます!
    肝心のアトマイザーの味に関しましては、小型の割には出ます、しかし他にも味が出るアトマイザーはたくさんあります、、、

セット内容・価格

  • JustFog Q14本体
  • 専用アトマイザー
  • 交換用コイル1個
  • ユーザーマニュアル

価格はAMAZONで2,280円(税込)(2019/05/08時点)となっております。
※Amazonではプルームテックカプセル対応アダプターがセットになっている場合もありますのでプルームテック吸いたい!という方はAMAZONで購入するのをおすすめします。

価格も非常に良心的で、コンパクトで高級感のあるスタータキット!
私もサブ機として1台持っていますが本当に携帯性と取り出しやすさの面で1台持っていても重宝します!まずは手始めに簡単なBOX型の JustFog Q14を買ってみるのもアリですよ!

商品名 JustFog Q14 Compact Kit
ブランド JustFog
価格 1,999円
重量 96g
サイズ 幅34.2x奥行18.4x高さ62.7mm
バッテリー 内蔵型:900mAh

BOX型VAPE(ベイプ)スターターキット3選の総評

BOX型のVAPE(ベイプ)は本体の機能面、アトマイザーの互換性(JustFog Q14は除きます)のより、本格的な“味”“煙”を追求できるタイプです。

その中でもエレガントで品質の良いコンパクトな物をピックアップしてみました。
女性がBOX型のVAPEでスタータキットではないアトマイザーを付け替えて使っていると“VAPEへの自分のスタイル”を確立しているな!と思います!

コスト面も本格的とはいえ他のスターターキットに比べ特別高価では無いので、BOX型が気に入った方は是非参考にしてみてください!

次は味、煙量においても満足度の高いペン型タイプVAPE(ベイプ)を紹介します!

ペン型VAPEランキング

ペン型VAPE(ベイプ)の特徴は、スティック型より一回り太い円柱型のVAPE(ベイプです)

本格的な味、煙量(爆煙)を体感可能ですが、BOX型に比べると、アトマイザーの交換が出来るタイプが少ない、出力調整が可能なものも少ない等の傾向にあります。

携帯性においてはBOX型より横幅を小さいですが、高さがありますので、カバンの種類によって好みのタイプを選択することをおすすめします!

メリット

・BOX型と同様で味、ミスト量において本格派

デメリット

  • カスタマイズ性においてはBOX型のタイプの方が商品数が豊富
  • BOX型と同様で使い方に関して知識が必要
  • 日々のメンテナンス(洗浄等)が発生する

第1位|ASPIRE PockeX AIO KIT

ASPIRE PockeX AIO KIT

出典:Aspire

BOX型でも紹介しましたAspireのAIOペン型スターターキットです!

AIO(オールインワン)とは“複数のものを一つにまとめたもの”という意味です。
難しいこと考えずにこれ一個でVAPEデビューできます!!

一方AIOなので、専用のアトマイザーのみ使用の可能、他アトマイザーへの付け替え不可です。

その点は一長一短あると思います、、、
他のアトマイザーを試してみたい等の汎用性は無いですが、
MOD(本体)とアトマイザーが統一され、完成されたデザイン面や設計上AIOはペン型の中でもコンパクトで操作もシンプルといった特長もあります。

サイズは本体アトマイザー含めて
高さ117.7mm直径19.7mmとBOX型のEleaf iStick PICO Kitより高さは無く
幅も直径20mmなので非常にコンパクトなのがお分かり頂けると思います。

カラーバリエーションは全6色でローズゴールドめちゃ可愛い!!

セット内容・価格

  • ASPIRE PockeX AIO(本体)
  • USBケーブル
  • 交換用コイル
  • ユーザーマニュアル
    価格はAMAZONで2,500円(税込)(2019/05/08時点)となっております。

煙量や味の濃さに関しては十分に満足できます、しかも値段も良心的です!
複雑なことを考えずに“コンパクト”“味、煙量”“簡単シンプル”“可愛い”このキーワードにピンと来た方は是非候補に入れてみてください!

商品名 ASPIRE PockeX AIO KIT
ブランド Aspire
価格 2,980円
重量 177g
サイズ 幅19.7×奥行×高さ117.7mm
バッテリー 1500mAh

第2位|JUSTFOG(ジャストフォグ) フォグワン FOG1 スターターキット

JUSTFOG(ジャストフォグ) フォグワン FOG1 スターターキット

出典:JustFog

JustFog Q14でもご紹介しました、JUSTFOGのペン型AIOスタータキットです!

AIOということでASPIRE PockeX AIO KITと特徴はほぼ一緒ですが、分かりやすい違いがあるとすれば

  • カラーバリエーションはブラック・シルバーの2色展開のみという点
  • エアフローと呼ばれる空気の流れがASPIRE PockeX AIOは上から取り込み蒸気を吸い上
    げる形ですが、FOG1は下から上に上がっていく構造という点。
    ※どちらが良いというものでは無いです、アトマイザーの構造によります。
  • 専用コイルの種類が低めの抵抗値であること(一応MTLタイプとDLタイプで種類分けされています)

味、煙量に関して言えばAIOのコンパクトなペン型VAPE(ベイプ)スターターキットの中では歴代最強と謳われていた程なので、最初に買うスターターキットとしては満足感が高いですが、他のアトマイザーへの変更不可による汎用性の低さが私としては残念です、その分コンパクトなので、携帯性は抜群です!

アトマイザー含めた本体サイズは
高さ113mm×直径20mmとASPIRE PockeX AIO KIT同様BOX型より小さくコンパクトです。

セット内容・価格

  • FOG1 スターターキット本体
  • 予備コイルOCC Bottom Coil 0.5ohm
  • 予備コイルOCC Bottom Coil 0.8ohm
  • 予備パーツ(Oリング)
  • ユーザーマニュアル

価格はAMAZONで2,500円(税込)(2019/05/08時点)となっております。

ASPIRE PockeX AIO KITとは殆ど仕様が一緒な為見た目の好みで選んでみてはいかがでしょうか!

商品名 JUSTFOG(ジャストフォグ) フォグワン FOG1 スターターキット
ブランド JustFog
価格 2,691円
重量 82.9g
サイズ 直径20x高さ113.5mm
バッテリー 内蔵型:1,500mAh

第3位|Uwell Nunchaku 80W TC VW Vape Pen Starter Kit

Uwell Nunchaku 80W TC VW Vape Pen Starter Kit

出典:UWELL

Uwell Nunchaku 80W TC VW Vape Pen Starter Kitはペン型のテクニカルMOD(基盤搭載型MOD)では出力調整可能、リチウムバッテリー交換式、アトマイザーも変更可能、本体に充電機能有、これらの機能を兼ね備えたBOX型VAPEのペン型版といったようなVAPEです!

スターターキットの枠にとどまらず長期的に使い続けても機能面で他の多機能MODに引けを取らないデバイスであることは間違いないです。

筆者は2018年頃にSNS等で使っている人を見かけることが多くなったり、実際にVAPEショップでも使用している人をよく見かけました。

ペン型の多機能テクニカルMODでEHPRO社のMOD101というVAPEもコストパフォーマンスに優れ、電池の対応種類が豊富(18650、18350)等、機能は素晴らしいですが、本体に充電機能が無いのでリチウムバッテリーを充電するチャージャーが必要だったり、他にもdicodesというドイツの会社で基盤回路のスペシャリストが提供するDani dicodesのペン型等ありますがこれは金額が高いので初心者の方には少しハードルが高かったり、、、

つまりは、機能面、価格において非常にバランスが取れていてるとMODです。
デザインの部分に関しては、カラーバリエーションは7種類と豊富ですが、シンプルな見た目というより少し遊び心のありデザインなので好き嫌いははっきり分かれるかなと思います!

サイズMOD部分が
高さ94.5mm×直径27.4mm

付属のアトマイザー部分が
高さ49.6mm×25.2mm

組み合わせると、高さ144.1mmと
FOG1やASPIRE PockeX AIO KITと比べると大きいです。

セット内容・価格

  • NUNCHAKU mod本体
  • NUNCHAKU アトマイザー
  • 予備ガラス
  • 0.25Ωコイル(アトマに装着済)
  • 予備コイル0.40Ωコイル
  • 予備Oリング
  • Micro USBケーブル
  • 取扱説明書
  • ドリップチップ用キャップ
    予備のパーツが豊富にセットされているので、スターターキットとしては十分な内容だと思います。

価格はAMAZONで6,999円(税込)(2019/05/08時点)となっております。
この機能でこの価格はコストパフォーマンスに優れていると思います。
機能面でいうとEleaf iStick PICO KitやAspire Odyssey mini kitと同スペックになります。

FOG1やASPIRE PockeX AIO KITはコンパクトでデザインがシンプル、尚且つ価格面も良心的!その代わり汎用性が無いのですが、Uwell Nunchaku 80W TC VW Vape Pen Starter Kitは機能重視で価格も機能に対して良心的な方です!その代わりデザインの好みが分かれたり、携帯性では先の2個に比べ劣ります、、、どちらも一長一短なのでご自身の使い方を想像して選んでみてください!

商品名 Uwell Nunchaku 80W TC VW Vape Pen Starter Kit
ブランド UWELL
価格 7,100円
重量 124g
サイズ
直径27.4×高さ94.5mm
バッテリー 別売り:18650電池

ペン型VAPE(ベイプ)スターターキットの総評

いかがでしたでしょうか?ペン型はBOX型が比較対象になる傾向にあります。

その理由は紹介したジャンルの中でも味、煙量においては十分に楽しめる本格派スターターキットだからです!

ペン型はコンパクトで携帯性に優れており、好みのリキッドを吸うことはもちろん可能!味、煙も十分!価格面もBOX型に比べるとリーズナブル!

BOX型の方は、コンパクトな部分はペン型に比べ劣りますが、機能面では汎用性の高い商品が多い!

しかしBOX型、ペン型共に持ち運べない程特別大きいものでは無く、かばんに入れてもかさばる可能性の低い、小さくて本格的な物をチョイスさせて頂きました!
参考にしてみてください!

POD型VAPEランキング

POD型タイプVAPE(ベイプ)の特徴は、近年、海外で知名度が上がってきた、新ジャンルのVAPEです!

本体は充電式で複雑な機能は無くシンプル、POD型のアトマイザーはリキッドチャージ式の物もあればカートリッジ交換タイプのものもあります。

メリット

  • カートリッジ交換タイプに類似しているが、リキッドチャージ式の物もあるのでたくさん
    のリキッドを吸うことができる
  • 構造はシンプルで初心者の方でも扱いやすい
  • 小さいタイプのVAPEなので携帯性に優れている

デメリット

  • 味とミスト量はBOX型、ペン型の本格タイプに比べると劣る
  • リキッドチャージ式タイプはメンテナンスが発生する。
  • アトマイザーは専用品なので他のアトマイザーに付け替え不可

第1位|Aspire – Nautilus AIO

Aspire - Nautilus AIO

出典:Aspire

またもやAspireの商品です!

Aspireはペン型、BOX型、アトマイザーの商品バリエーションが豊富で価格もリーズナブル、作りの精度もしっかりしているので自然と商品候補にあがってしまいます、、(笑)

このAspire – Nautilus AIOは現在私もサブ機として使っています!
毎日ポケットにいれて持ち歩いたり、カバンに入れても気になりません!
コンパクトで携帯性に優れて、とにかく重量が軽い!

そしてなによりPODのコイルが優秀で味もしっかりでる!
AIOなのにPOD型アトマイザーは完全取り外し可能で水洗い可能!
もちろん内蔵バッテリーなので充電も可能です!

またリキッドチャージ式なのでお気に入りのリキッドを吸えるという点でVAPEを吸うまでの準備、取り出す手間等考えると、非常にスムーズでストレスが無いです!

コストパフォーマンスも優れているので初心者の方のスターターキットとしては気軽にVAPEを始めて頂きやすいと考えます。

一方BOX型やペン型に比べると味は劣りますので、味の探求はBOX型等をお勧めしますが、このPODは後々サブ機として重宝すると思いますよ!

詳細に関しては専用の記事aspire Nautilus AIOレビューを参考にしていただければ嬉しいです!

サイズは
高さ87.5mm×横幅37mm×奥行21mm
高さはBOX型のEleaf iStick PICO Kitより少し高いですが幅、奥行が小さい分PICOより携帯性に優れています。

セット内容・価格

aspire Nautilus AIO本体
aspire BVC コイル 8Ω
aspire BVC コイル 8Ω【Nic Salt】
予備Oリング
予備シリコンキャップ
microUSBケーブル
ワランティカード
ユーザーマニュアル(英語)

価格はAMAZONで3,202円(税込)(2019/05/08時点)となっております。

毎日気軽に持ち運べる!さっと取り出して吸える!PODにリキッドをいれておけば一日は余裕でもちますのでリキッドを持ち歩く必要が無い!優秀です~!!

商品名 Aspire – Nautilus AIO
ブランド Aspire
価格 3,370円
重量 64g
サイズ 幅37×奥行21×高さ87.5mm
バッテリー 内蔵型:1000mAh

第2位|JUSTFOG C601 Kit

JUSTFOG C601 Kit

出典:JustFog

JUSTFOG Q14やFOG1でも紹介しましたJUSTFOGのPOD型VAPEです。

こちらはAspire – Nautilus AIOよりさらに小さいので携帯性は文句なしです
PODに好みリキッドを入れて吸うことが可能なのも一緒なのですが、Aspire – Nautilus AIO はコイルの寿命がきたらコイルのみを捨てます、一方C601はPODアトマイザー自体の寿命が来たらPODアトマイザー毎使い捨てるタイプです。カートリッジ交換タイプのリキッドが注入できるタイプですね!

PODアトマイザーを捨てるタイプの利点は
・清潔面=交換のたびに新しいPODの為
・メンテナンスの手軽さ=使い捨てるので本格的な洗浄は不要、毎日のマウスピースの洗浄のみでOK!
以上のような利点がC601にはあります。
味に関してはAspire – Nautilus AIOに軍配が上がります、、、が!スピッドバックと呼ばれるリキッドの跳ね返りがほとんど無いのでその点は私としてはAspire – Nautilus AIOより優秀な点かなと!
※Aspire – Nautilus AIOもそんなに頻繁には発生しませんが、C601の方がほとんど発生しない印象です。

デザインに関しては丸みのあるPOPな印象でカラーバリエーションも豊富で可愛いです♪
クリップがついているのも特徴的でカバンやポケットに引っ掛けて持ち運びができるのも個人的には優しい配慮だなーと感じます!

MOD本体
高さ 58mm ×横幅33mm ×奥行17mm(実際計測したサイズですが多少の誤差はあります。)

PODアトマイザー
高さ24㎜ × 横幅33㎜ ×奥行17㎜

十分コンパクトで携帯性という点において基準満たしています!

セット内容・価格

  • C601 battery 本体
  • Pod(コイル一体型タンク):1
  • USBケーブル:1
  • ユーザーマニュアル(英語):1
    価格はAMAZONで1,608円(税込)(2019/05/08時点)となっております。
    価格が安いのでコストパフォーマンス面でも他カテゴリーと比較しても優秀です!

味に関して、他のメーカーのPODはたくさんありますが、吸っている感想としてはかなり上位に入る部類と感じてますので、そこまで味が出ないということは無いです、しかし重複しますが、本格的な爆煙タイプの物に比べたら味は期待しないでください!このタイプは携帯性、利便性を重視している方には非常におススメです!

商品名 JUSTFOG C601 Kit
ブランド JustFog
価格 1,980円
重量 37g(リキッド満タン状態)
サイズ 幅33×奥行22×高さ82.5mm
バッテリー 650mAh

第3位|LOST VAPE 「ORION Q」 (オリオンQ クエスト)

LOST VAPE 「ORION Q」 (オリオンQ クエスト)

出典:LOST VAPE

LOST VAPEというメーカーが販売しているPOD型VAPE、、、、

昨年2018年突如現れたPOD型VAPEの革命児“ORION DNA GO”というPODタイプなのに出力を3段階で調整可能また操作が簡単な温度管理モードも搭載、、、

小型のPODの中でも味の出方のレベルは桁違い、、、またPODの中では一番濃厚な味のミストを感じさせてくれる、、もはやPOD機のレベルを遥かに超えてない!?といった具合に筆者もテンションの上がる非常に質の高い高級POD型VAPEが現れました!

私はゴールド×カーボンを持ってます!!(笑)

ハイエンドPODという新たなジャンルを切り開いたORION DNA GOですが、その優秀さ故に8,000~9,000円とPOD型の中ではかなり高価でした、、、、

そこで!簡易温度管理機能や出力調整機能を排除し、外観の高級感と味の出方はできるだけ維持した低価格版のLOST VAPE ORION Qという商品がすぐさま発売されました!

見た目に関してデザインはメカメカしい印象ですが、小型なのでどこか可愛らしさも感じられます、また高級感があり、作りもかなり精度が高いです。

カラーバリエーションもフレームの色とパネルの種類・色で多数存在しますので選ぶワクワクもあるのではないでしょうか?

サイズは高さ93×幅27×奥行13.5mm
とこの味が出てこのサイズ感、、、、試してみてほしいです、、、

1点注意があります!
こちらは本体とPODが別売なのです、購入する時はPODも一緒に買わないと使えませんのでご注意ください

セット内容・価格

本体のキットは
・LostVape Orion Q バッテリー本体
・ネックストラップ、ゴムアダプター
・MicroUSBケーブル
・ユーザーマニュアル、ワランディーカード、アテンションカード(英語)
価格はAMAZONで5,890円(税込)(2019/05/08時点)となっております。

専用PODは
・Orion Q 専用ポッド2個
価格はAMAZONで1,270円(税込)(2019/05/08時点)となっております。

ちなみにORION DNA GOの価格はキットで
価格はAMAZONで8,499円(税込)(2019/05/08時点)となっております。
替えのPODは同じく2個入りで1,380円でした。

PODタイプに留まらず、メイン機として使えるほど本格的なPOD型VAPEデバイスのLOST VAPE ORION Q (オリオンQ クエスト)、、、価格に関しては低価格化したとはいえ他のスターターキットより高価ですが、味は本当にPODのレベルを超えています。
その上PODの特長でもある携帯性、利便性の特化しているので個人的には非常におススメです!

商品名 LOST VAPE 「ORION Q」 (オリオンQ クエスト)
ブランド LOST VAPE
価格 5,950円
重量 85g
サイズ 幅37×奥行13.5×高さ93mm
バッテリー 内蔵型:950mAh

POD型VAPE(ベイプ)スターターキット総評

いかがでしたでしょうか!POD型VAPE、仕組みはカートリッジ交換タイプと似ていますが、

  • 好みのリキッドが吸える
  • スティック型では無いが小型で携帯性に優れている
  • 味はカートリッジ交換タイプより濃く楽しめる
    といったタイプのVAPEです。

中には価格は高いが、メイン機として使えるLOSTVAPEのORIONというぶっ壊れPOD型VAPEもあります(笑)

多くのVAPERさんがサブ機としても使用しているので、買って損はないタイプのVAPEです!

携帯性と使いやすさ重視でまずは買ってみて味の探求をしたくなった場合、BOX型VAPEはペン型VAPEを買いことになったとしても、やはり持ち運びと利便性においてサブ機としての新たな価値に代わるそんなジャンルのVAPEです!

まとめ

いかがでしたでしょうか!

まずはここまで読んで頂いた皆様本当に!本当に!ありがとう御座います!

より多くの女性に向けて個人の使い方やライフスタイルに合わせたVAPEの発見のお手伝いが出来ればと思った結果、商品数が多くなってしまいました♪

正直、機能面や細かい専門的な部分等書きたいことは山程あります
(止められました、、、)

この記事では細かい部分は省き、せめてジャンルや商品、メーカー等を知って頂き、気になるものがあれば

“○○○○(商品名) レビュー”

という検索キーワードで調べていただければその商品に特化した具体的な記事が出てくると思います!

またなぜ女性向けの記事を作成したかの理由に関しては、
喫煙具の一つであるVAPE、喫煙者の女性の方にも是非検討して頂きたい理由が筆者にはあるからです。

女性の社会進出が増え女性の社会からのストレスが増えたことによる喫煙者の増加

働く女性が増えたことにより社会からのストレス等で喫煙する女性も1世代前より増えてます。

そんな中気になるのは“健康面、美容面”と“タバコの臭い”ではないでしょうか?

煙草はビタミンを破壊したり、血行が悪くなりやすいです。
それらはお肌のトラブルや頭皮のトラブルにより髪の毛がパサつき、女性からしたら大敵ですよね。血行不良による体の冷えも女性にとっては重要な問題です。
また煙草は臭いがつきます、洋服や髪に臭いがついたり、ヤニによる歯の黄ばみの原因にもなります。

一方VAPEは厳密に言うと煙ではなく蒸気です。
煙草に含まれている有害成分の多くは除外されています。
タールも含まれていないのでタバコによる口臭や歯の黄ばみも起こりません。

VAPEを吸うことが美容に良いわけでは無いですがタバコと比較すると同じ喫煙でも違いがあることがお分かり頂けたのではないでしょうか?

またVAPEはスイーツ系やフルーツ系のリキッド等甘い蒸気を吸える物が多いのでいままで煙草や加熱式タバコのIQOS等を吸っていない女性もVAPEは吸っているという方もみかけます。

小ぶりで可愛い小物感覚のVAPEキットでいつも身近には好きなフレーバーを、VAPEで日常の楽しみや気分転換に甘いリキッドをリフレッシュなんていうのもいいかもしれませんね♪
最後までお付き合い頂きましてありがとう御座います。また次に記事でお会いしましょう!
素敵なベイプライフを送ってください♪

 



関連コラム